ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【へぇ~】台風につけられる名前のヒミツ知ってる?

台風には天気予報などでよく聞く「○号」という発生順につけられる名前とは別に、個別の名称があるのをご存知だろうか?

taifu

たとえば、昨年、北海道に上陸した7号は「チャンスー」という名前がつけられていた。また昨年、南シナ海で発生している8号には「ディアンムー」という名前がつけられている。

この名前は、日本や中国、マレーシアなどの加盟国が提案した名前のリストから発生順につけられるもので、なかには日本語の「カジキ」や「トカゲ」といった名前も存在する。

付けられる名称には、動物や魚など生物の名前が多く、気象庁の命名リストを見ると意外な名前があるのでおもしろい。

★気象庁:台風の番号の付け方と命名の方法

個人的にはマカオの言葉でススメバチを意味する「ヴォンフォン」が何となく好き(笑)。

今後発生する台風の名前をチェックすると、ちょっとだけ台風が好きになるかも?