ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

デラクーコンセプト第5弾デラボールがいよいよ登場!球体小型スイムベイト!

コンパクトサイズのルアーシリーズである
ジャッカルのデラクーコンセプトシリーズ。

ちなみにデラクーとは「でら食う」という言葉からきていて、その「でら」とは、「すごく」「とても」の意味の名古屋弁の言葉からきている。

 

さて、そんなデラクーシリーズは、すでにこれまでに4種のルアーが発売されています。

順にあげると…

デラクー(小型スピンテールジグ)



デラバズ(小型バズベイト)



デラブレイク(小型チャター系)




「デラスピン」

出典:ジャッカル



で、今回発売される第5弾は

水野浩聡(トランポ水野)プロデュース! ズバリ、超コンパクトな球体ボディなスイムベイト!

「デラボール」

SPEC

3.2インチ、26グラム、シンキング、本体価格1400円税別

出典:ジャッカル

特長はなんといっても小型で球体ボディなところ。

野球ボールのように超遠投が可能! そしてスキッピングもバッチリ!

あといろんなタイプのベイトフィッシュにもイミテートできるんですよね。ギル、小動物、カエルなどなど。

とりあえず野池で使ってみたいですね!

 

 

ロングキャストがビシビシ決まる!

“気軽に楽しく”スイムベイトを使い、釣果を上げるために作られたアイテムがデラボールです。見た目にも特徴的な球体ボディは水野浩聡が最もこだわったポイントです。
球体ボディはキャストの際に空気抵抗を受けにくく、まるで野球ボールの様な飛びを実現。野池の対岸までも射程距離に入れてしまうほどの飛距離を見せます。更に、スキッピングでのアプローチもしやすく、オーバーハングの下にも滑り込ませることが出来ます。アクション時には球体ボディがしっかりと水を撹拌しながらアピールするので、抜群の集魚効果を発揮。シルエットも大きすぎず、丸飲みのバイトも得られるほどです。
また、球体ボディは様々なベイトフィッシュにもイミテートできるというメリットがあります。カエルやブルーギル、水に落ちた小動物など。野池やリザーバーなど、あらゆるシーンに合わせた使用方法が見いだせるアイテムとなることでしょう。

インナースルー構造

ファイト時にバレが少ない、インナースルー構造を採用。 超低摩耗タイプのPTFEパイプを採用しており、ファイト時のラインブレイクを防ぎます。


ボディを傷つけないビースティンガーフック構造

細く、柔軟性のあるワイヤーをボディに刺し固定することで、ボディの損傷を最小限にとどめるビースティンガー構造を採用。


使用時のフック固定方法

まず、PTFEパイプにラインを通した後に、スイベルにラインを結びます。 次に、腹部スリットの後方からボディ前方へ向かってワイヤーを刺し、フックを固定してください。


カラーラインナップ

からーぼーり

 出典:ジャッカル


ちなみにルアーニュースRでは今年のフィッシングショーで水野さんにデラボール(その時点では仮称デラスイムベイト)について動画撮影させてもらいました!
気になる人はそちらもチェックしてみてくださいね!