ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

アンタレスDC MDを村田基が生解説【淡水海水両方可!ビッグベイトなどに最適】

16アンタレスDCからパワーアップして2018年登場するのがアンタレスDC MD

シマノの16アンタレスDCをベースにビッグベイトの釣りをはじめとするストロングな釣りに対応するべく各部を専用チューニングされた新型アンタレスが登場予定!
その名も!アンタレスDC MD

ちなみに商品名にMDというのはモンスタードライブという意味。

このリールについては村田基さんに動画解説していただきました!

品番 ギア比 最大ドラグ
自重
スプール寸法
(径/幅)
ナイロン、PE糸巻量 最大巻上長
ハンドル長
ベアリング 本体価格
MD XG
RIGHT
7.8 6kg 235g 38/22mm 12lb-165、14-145、16-120、20Lb-100m
PE3号-130m、4-100、5-80
1回転93cm 45mm 10/1 76000
MD XG
LEFT
7.8 6kg 235g 38/22mm 12lb-165m、14-145、16-120、20lb-100m
PE3号-130m、4-100、5-80
1回転93cm 45mm 10/1 76000

 

一応、具体的な特長を挙げておくと…。

スプール径38mm採用でかなり糸巻量が増加

●まずスプール径が16アンタレスDCの37mmから38mmに変更になっていて、16Lb120m20Lb100m巻きが可能になっています!

ギヤ比7.8のXGエクストラハイギヤ仕様

●さらにギヤ比が16モデルの7.4から7.8に変更になっていて1回転の最大糸巻き量が93cmというスピード仕様になっています!

 

最大ドラグ6kg

●あと最大ドラグが6㎏に上がっていて、かなりパワフルなゲームができるようになっています!

淡水だけでなく、海ソルト対応!

8段階のXBブレーキ採用

●段階に設定できるXBブレーキが採用されていて、空気抵抗の大きいルアーもストレスなくキャストすることが可能になっています。ちなみに村田さんいわく1-3はタルジグ専用モード、4-8はビッグベイト用でオススメとのこと。

※RIGHTモデルは2018年3月、LEFTモデルは5月発売予定