ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【18イグジスト】daiwaスピニング60年の技術の粋が結集され生まれるNEWスピニング!

少し前に、ダイワのフィッシングショー特設サイトを紹介したばかりですが…

ダイワ2018フィッシングショースペシャルサイト
http://www.daiwa.com/global/ja/fishingshow/2018ss/

横浜と大阪のフィッシングショーに来場するダイワのテスター陣が発表されたよ!

そのサイトで新たなニュースが!それはイグジストの2018年モデルの発表でした。

 

 

daiwaスピニング60年の技術を結晶して生まれるのが18イグジスト

ダイワのスピニングが登場して60年という年月が経過。

その長い歴史の中でつつかった技術の粋を結集して登場するのが18イグジスト!


出典:ダイワ

18イグジスト紹介ページ
http://www.daiwa.com/global/ja/60years/

 

2018イグジストの特長も紹介されていたので、まとめてみると…。

特長としてはロングキャストABS、タフデジギア、操作し易い新形状のドラグノブとATDが採用されているよう。

 

ちなみにオリジナルモデルとフィネスカスタムモデルがあるようで、オリジナルモデルはマグシールドラインローラーが採用され、またドライブギヤ軸もマグシールドボールベアリングで完全武装されているそうな!

一方、フィネスカスタムモデルは、その名の通り、より繊細な釣りに特化した軽量ハンドルアームが搭載されているようです。
また、あえてマグシールドラインローラー、マグシールドボールベアリングを採用せず軽量化がはかられているとのこと。

とにかく早く触ってみたいですね!