ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

イガジグスピン【五十嵐誠が監修】あの自作イモジグスピンが商品化されるゾ!

バスプロトーナメントのウイニングルアーって、いつも注目して見ちゃいますよね。

記憶に新しいモノでいうと、ウナギリグとか…。

【JBトップ50第3戦・続報】「ウナギリグ」? 優勝・小林選手のウイニングルアーは??

 

あと記者的にここ数年でいうと、超気になったのが、五十嵐誠さんのウイニングルアーとなったもの!

 

具体的にいうと、五十嵐さん自作のイモジグスピン?イモリグスピン?

0

このイモジグスピン(イモリグスピン)とは、ジグヘッド(1.8gと2.7gの2種類を用意)のフックの部分に小型のコロラドブレードを装着し、ECO スイミーバレット4.8インチをカットしてセットしたモノで、五十嵐さんはこれを桧原湖で行われたJBトップ50シリーズ2016年第4戦「エバーグリーンCUP」で、投入して見事に優勝を果たしたんです。

その時の使い方はチャンネル側斜面で一旦ボトムをとったあとにスイミングさせるという超シンプルなパターン。

 

独創的なリグで度肝を抜かれちゃいました。その時の記事がこれ

2017年JBトップ50シリーズ第4戦が桧原湖でいよいよ明日8日開幕! 桧原湖メジャー戦4連覇がかかる五十嵐誠選手に注目

 

そんなことを思い出している中、実はこの五十嵐さん自作のリグが2018年に商品化されるという情報をキャッチしたので、取材してきました。

その商品名は…。

イガジグスピン【ジャクソン】

イガジグスピン! まさに、直球なネーミングでエエですね。まずはそのルアーのプロトを撮影した画像をチェック!

 

シルエット、形などは自作モノとイメージが完全にシンクロしてますね!

サイズ的には29mm5gと31mm7gの2つあり

スペックを確認しておくと…。

サイズ ウエイト タイプ フック
29mm 5g sinking #16
31mm 7g sinking #16

価格について聞いてみると、両サイズとも予定価格は1,200円税別とのこと。

ぶっちゃけ、記者的には、その値段はけっこうお高いかも⁉と思ったんですが、

何と2個入りで1,200円とのこと、ちょっとビックリ設定でした。

それではイガジグスピンの細部をもう少しエグってみますね!

1 / 2
次へ