ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

2017年JBトップ50シリーズ第4戦が桧原湖でいよいよ明日8日開幕! 桧原湖メジャー戦4連覇がかかる五十嵐誠選手に注目


出典:JB NBCニュース

明日から日本のバストーナメントの最高峰シリーズ「JBトップ50シリーズ」の2017年シリーズ第4戦が福島県・桧原湖(ひばらこ)で始まります。

さて、見どころなんですが…。

 

ちなみに昨年2016年のトップ50第4戦も桧原湖で今年とほぼ同時期(昨年は9月9~11日開催)に行われたんですが、昨年は五十嵐誠が3日間トータルで13,125gというビッグウェイト記録、2位に1.5kg近い差を付けての圧勝を見せてくれましたね。

あお五十嵐選手は一昨年2015年のトップ50の桧原湖戦ウイナーでトップ50桧原湖戦を2連覇を達成しただけでなく、実は2015年秋に開催されたJBエリート5桧原湖戦でも優勝しているんです。

つまり五十嵐選手が桧原湖のトップトーナメントを3連覇をしているということ。

桧原湖メジャー3連覇の偉業を達成するなんて! よほどの変則技を編みだしたのかと思いきや、昨年のウイニングパターンは意外にも一昨年の秋のエリート5優勝とまったく同じだということだったので、やっぱりトーナメントは意外性の塊といえますね。

ちなみに五十嵐選手の昨年のウイニングルアーは自作のイモジグスピンと呼ぶ超シンプルルアー!!

ウイニングルアーは自作のイモスピン。ジグヘッドは1.8gと2.7gの2種類で、スイミーバレット4.8inchをカットして装着していた

ロッドはラグゼATS05 S63L。シャッドに使うような張りのあるロッドだが、感度重視で選択。ラインはエギング用PEライン、PEエギULT 0.4号+トルネードVハード1.75号をリーダーとして装着

桧原湖メジャー3連覇を果たせるような恐ろしく強いパターンが存在していたことは大きな驚きでした!

今年の五十嵐選手の戦いぶりはホント注目ですね!