ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【太刀ジグ20g30g40g】完全にタチウオ専用で開発されたキャスティング・メタルジグを紹介

ジャクソンからタチウオ専用メタルジグが登場します!

それはどんなモノかというと…。

 

太刀ジグ20g 30g 40g【ジャクソン】

2020年6月登場予定

太刀ジグは、タチウオが落ちてくるベイトに機敏に反応するという習性を最大限に利用しようと、タチウオ専用に開発したメタルジグ。

ジャクソン公式  太刀ジグ 詳細ページはこちら

 

どんな特長を持たしてあるのか? というと大きく3つあり。

まずこだわったのが素材!

フォールに好反応を見せるタチウオにアジャストするためスローフォールが可能な亜鉛素材を採用

鉛素材のメタルジグでは、フォールが速すぎて、ゆっくりとフォールさせる形状に作ったとしても太刀魚のレンジをあっという間に通過してしまうことから、太刀ジグでは比重の軽い亜鉛を採用。

ちなみに水を基準にすると、鉛の比重は11、亜鉛は7と軽い素材。この比重の軽さをいかして、太刀魚のいるレンジをゆったりとフォールさせバイト率を高めることにしたというわけ。

もちろん、形状もスローフォールさせるべく専用設計のモノを採用。

スローフォールで知られるギャロップFE(フォールエディション)よりも、さらにスローフォールさせるべく、太刀ジグでは亜鉛素材を採用

 

 

発光するモノに好反応を見せるタチウオに合わせ、グローとケイムラをかなり重点的に使用したカラーに

2つめの特長としてはカラー!

タチウオは発光する物に対してかなり反応するという習性を重視、カラーラインナップを太刀魚専用に!

グロー系を中心に、フルグローや明滅効果の高いゼブラ系を取り入れ、またケイムラもかなり厚めにカラーラインナップに加えたとのこと。

 

ラインブレイクを防ぐべくワイヤーアシストを標準装備

最後に3つめの特長はワイヤーアシストを標準装備したこと。

牙系に付き物なラインブレイクを防ぐため、ワイヤーアシストを標準装備させたとのこと。