ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

甲殻類を捕食しているバスに激効き!【ジャッカル】ディービルシャッドの新色「マーモシュリンプ」について加木屋守が解説!

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは! JB TOP50の初戦はコロナウィルスの影響で中止となりました。今はコロナの終息を願うばかりです。

さて、中止にはなってしまいましたが、遠賀川でプラを行っていた際は、「ディービルシャッド」【ジャッカル】を使った釣りが好調でした。

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

ディービルシャッドの「マーモシュリンプカラー」が間もなく登場

遠賀川とシャッドの釣りというのは相性が良くて、2020年もシャッドがかなり絶好調。特に2020年4月に登場予定の「ディービルシャッド」のマーモカラーである「マーモシュリンプ」が大活躍してくれました!

Name Length Weight Type Hook Size Price
D-BILL SAHD 55SR 55mm 5.5g Floating RB-M #8 ¥1.610(本体価格)
D-BILL SAHD 55MR 55mm 5.8g Floating RB-M #8 ¥1.610(本体価格)

ジャッカル公式「ディービルシャッド」詳細ページはこちら

 

 

甲殻類系をイミテートしたこのマーモシュリンプは、川で使うのには欠かせないカラーです。甲殻類がボトムで逃げ惑うように「ディービルシャッド」をボトムにコンタクトさせながら巻いてきます。

キモはボトムを常に当てながら巻いてくること。巻きスピードはあまり早く巻きすぎないようにボトムを絡めて巻いてきます。もう少し水温が暖かくなってきたら高速巻きでも効き始めますが、今はまた通常のリトリーブがオススメ。マッディでもステインでもクリアでも有効なカラーですので登場したら是非使ってみて下さい!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週  日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!

 

ジャッカル最新情報はこちら

季節を問わず釣りでは雨対策が必要! 撥水生地&ツバが長い!釣りに便利なキャップはいかが?

【タックルボックス 2800D & 3000D】ジャッカルから仕切りがズレにくいNEWタックルボックスが登場

【ダブルオープンタックルボックス 1500D & 2300D】ジャッカルから左右どちらからでも開閉できる小型NEWタックルボックスが登場

 

【RVバグ3inch】藤田京弥プロデュースRVバグ1.5inchのパワーアップバージョンが登場

【リズムワグ3.5inch 4.5inch】ノーシンカー・バックスライドほか色んなリグや使い方ができる万能型ワームがジャッカルから登場

【RVミノー110SP】ジャッカルのリボルテージRevoltageからダート性能に特化した新型ミノーが登場

ジャッカルのリボルテージRevoltageから2020年に登場予定のロッド全10モデルを紹介