ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

 【AKチャター10g 13g】赤松健プロデュースのチャターがアクション性能をさらに高めた新型となって登場予定

イッセイの赤松健さんプロデュースのチャター系として2019年登場したのが「AKチャター13g」。

赤松健(Akamatsu Ken) プロフィール

高校3年生の時に村上晴彦に出会い、村上晴彦の釣りやスタイルに惚れて弟子となる。 琵琶湖、五三川がホームグラウンドで柔軟な発想で楽しく真剣にバスフィッシングと向き合うアングラー。 2018年に師匠と同じisseiに入社。自身がプロデュースするルアーも輩出中。 1985年生まれ、滋賀県出身、滋賀県在住。大の生き物好き。

 

AKチャター13g【一誠】

2019年5月発売、価格:1380円税別

このAKチャターはデカバスを呼んで食わせる強波動系NEWチャターとして開発されたもの。元々チャター系は強波動、強振動による”魚を呼ぶパワーの強いルアーですが、このAKチャターは”魚を呼ぶパワーをより高めるべく、オリジナル極薄ロングブレードを搭載した新型チャターとなっています。

AKチャターはファストからスローリトリーブまで様々な速度域で釣れる振動をキープするように設計されていて、魚を呼んで喰わせるアクションを実現。

ブレードのポテンシャルを最大限引き出すヘッドとアイのバランスにより、ボディ全体をハイピッチに揺らすタイト千鳥アクションを見せてくれます。

なおウエイトは13gあるんだけど、浮き上がりが良いので、ワンランク軽いチャターベイトと同じレンジをトレース可能なモノになっています。

 

【赤松健×五三川】秋のシャローストロング攻め【AKチャター爆釣】

 

 

さてそんなAKチャターが2020年ブラッシュアップされ新たに登場するんです!

NEW   AKチャター10g 13g【イッセイ】

2020年初夏登場予定

今回新たに登場するAKチャターですが、初期型のコンセプトは継承しつつ、ブレード保持機構として「ビス打ち式」を採用! よりアクション性能がアップしているとのこと!

商品名 フックサイズ 税別価格
AKチャター 10g #3/0 ¥1,380
AKチャター13g #4/0 ¥1,380

ビス打ち式のブレード保持機構 (PAT.P)とは?

従来のワイヤー曲げ込み式と比較すると、新型はアイ形状の精度が向上したことで、”AK チャター”に本来求めていたアクションをさらに引き出すことに成功したとのこと!。
※注意=搭載のビスは取り外すとネジ穴が緩み、ビスが脱落するおそれがあるとのことで、取り外さないで!とのこと

 

ちなみに、今回の新型AKチャターのウエイトは従来の13gに加えて10gも追加、より色んなフィールドで活躍してくれそうですよね!

 

あとカラーも従来カラーに加えて新色3色が追加されるとのこと

1 / 2
次へ