ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【スピニングでスロージギング】ゼスタのスローエモーションシリーズから「スピンスロージャーク」モデルが登場

オフショアのスロージギングといえばベイトキャスティングロッドが一般的ですが、少しずつスピニングでの広がりも見せています。

そんな中、ゼスタからスピニングロッドでのスロージギング用ロッド「スローエモーションforスピンスロージャーク」が登場。

スピニングによるメリットは、やはりより広角に攻められること。

キャストした状態からでもジグを操作でき、いざヒットした時のトルク。遠くで操作できる、遠くでかけてもファイトできるロッドを構想から3 年の歳月をかけて仕上げたそうですよ。

バットセクションに P カラーKW ガイド(SIC-S)、ティップセクションにP カラーKT ガイド(SIC-S) 、LG トップガイド(SIC) を採用

ホールド力のあるDPS シールシートをダウンロックで採用。必要愚小限のグリップデザインで感度と操作性を求めた

レングスもさまざまなテストを経て、トータルバランスのよい6.5フィートに設定。

また、スピニングの特性を活かしたハイスピードパターンと基本となるスローパターン、どちらにも対応でき目安の適合ジグ表記もHIとSLOWに分けている。

【公式製品ページは→コチラ