ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

サーフェイスアングラー集まれ!「SurfaceCowboy The Border」5月14日(日)に大阪府堺市のカフェIROHAで開催

春に入り、釣りシーズン本格スタート。釣りはもちろんですが、イベント系も各地でどんどん開催されますよね。

代表的なのがフィッシングショー。多くのメーカーが一堂に会するイベントで、ジャンルも多岐。

次いで、ジャンルに特化したイベント。例えばエギング大会とかアジング大会とか、1つのジャンルに絞ったもの。大会にプラスして、関連するメーカーさんがブースを出展してアイテムをアピールしたり、特別に販売などがあったりします。もちろん、大会ではなく、展示のみのイベントもあります。釣具店で開催されるイベントから、会場を借りてたくさんのメーカーさんが参加するイベントまで、規模は大小様々。

ただ、ジャンルに特化すると、そのジャンルに興味がないアングラーには響きません。例え少し興味があっても、参加するとなると、敷居が高く感じてしまうんですよね。

でも、いろんな釣りを楽しんでいる人や、私たちのような多彩な釣りジャンルを扱うメディアにとっては、特化型イベントも重要なんですが、今まで知らなかった釣りのことを知ってもらう機会を提供したい、と思うんです。

この釣りも面白いので興味を持ってほしい!まずはこういった釣りがあって、こんな楽しみ方があるのを知ってほしい!というのが本音だったりもします。だって、他の釣りもとっても面白いから。

と、前置きが長くなってしまいましたが、今回ご紹介したいのは、異業種交流会的なコラボイベントです。

20170308_1872972

Surface Cowboy 2017 spring “The Border”

どんなイベントなの?というと、サーフェイス、いわゆる表層や水面といった、トップウォーターの釣りの関連するメーカーさんが集まったイベント。

参加メーカーさんを見てみると…

 

 

ブラックバスのトップウォータープラグの老舗ブランド・津波ルアーズさん。

http://www.tsunami-lures.com/

同じくブラックバスのトップウォーターブランドのブライトリバーさん。ルアーのほかロッド関連や、カヤックなどの扱いもあり。

http://brightliver.com/

出典:Go-Phish

タケダ式でご存知、武田栄さんのブランド。お手軽なライトゲームに特化したアイテムも多いブランドですが、磯のヒラスズキのトップゲームをはじめ、シーバスのサーフェイスゲームのゴリゴリなアイテムも多数ラインナップしています。

http://www.go-phish.com/

 

4S(フォーエス)

ブラックバスのハンドメイドトップウォーターブランド・フォーエスさん。温かみのあるデザインが特長。

http://sosurface.seesaa.net/

 

出典:昌栄

ランディングツールとえいば昌栄・TooLさん。こだわりのソルトウォーターアングラー用ギアを輩出。一度使うと手放せなくなるアイテムばかりです。

http://www.siyouei.co.jp/

 

フィッシングギアのブランド、サブロックさん。人気のV-ONEベストをはじめ、ヘビーデューティーなミリタリーテイストと機能性を追求した、オトナなアングラーが好むアイテムを多数展開。

http://www.subroc.jp/

 

以上、かっこいいサーフェイスゲームにこだわる6つのメーカーさんが集うコラボイベント。

理念は一緒なので、異業種交流会的ではないかもしれませんが、「自分はバスのトップウォーターしかしません!」という人も、「ヒラスズキばっかりしていて…」という人も、何か新しい出会いが待っているかもしれません!

会場は、大阪府堺市にあるカフェIROHAさん。開催時間は、13:00~20:00。

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/cafe.iroha/

駐車場も完備、電車でのアクセスも便利!のんびりカフェでお茶もできます。

そんなオトナな休日イベント、興味のある人はぜひ足を運んでみてくださいね!