ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

山田ヒロヒトのタイ遠征釣行レポート【ティップラン・バラマンディ・メコンオオナマズ釣り】

連載:山田ヒロヒト「ヤマラッピワールド」

【ヤマラッピワールド番外編】
タイ遠征釣行レポート

今回は、まだコロナウィルスが流行を見せる少し前のタイミングにタイに行ってきたので、その模様をお伝えしたいと思います。

さて、今回のタイ釣行では、「たまちゃん」も参戦! 今までやったことのないタイの釣りを楽しんでもらいましょう! と言うことで同行することに!

ちなみに私は、昨年、天候不良でできなかった、ティップランをなんとしてもやりたく、少し早めに現地入りしました。

山田ヒロヒト (hirohito yamada) プロフィール

バックドリフト、ノーテンションソフトフォールなど、新たなエギングの扉を開き続けるエギンガー。2016年年末に、それまで23年勤めた会社を退社、2017年よりフルタイムのプロアングラーとしての活動を開始。これまで通りエギング関連アイテムの開発を続けるほか、イカ係長とフィッシングブランド「NUTS & VOLTZ」を立ち上げるなど、活躍の場を広げている。なおアオリイカの自己記録は屋久島ロケ中に捕獲した4280g。1968 年7月生まれ、大阪府出身、奈良県在住。趣味はスノボと一眼レフカメラ撮影。

実はタイの現地に私が元いた職場の同僚が現在駐在員として在住していて、釣り友達もいるので、気楽にタイ釣行することができ、すごく助かっているんですよね。
まずは、その同僚の友達でもある、後藤さんとティップランを楽しむことに!

というわけ出船港のあるバンコク から車で2時間程度の場所にあるバンサレーという小さい港へ移動!

まずは、バンコク で、タイ料理を満喫

車で2時間移動して釣り場へ

 

当日は、天気が荒れる予報で、船が欠航になるかも⁉ という話もあったのですが、私が確認した天気予報では無風でベストだったので、とりあえず行ってみることに! 現地に着くと! 案の定、無風wということで、無事、出船できることに!

お世話になったボートはこちら

オーナーのSupachai
船の名前は SeaBullet
料金は…
Tip run 4 person 6500฿=(約22,750円)
Off Shore Jigging 4 Person 12000฿=(約42,000円)

※1฿(バーツ)は約3.5円

+66909847951
タイ にお越しの際は皆さんご利用ください

タイでのエギングとしては、今回のタイミングは、産卵期の一番いいシーズンは終わっているとのことですが、まだキロくらいまでのアオリイカは狙えるとのこと。 基本的には小型が多く、日本で言う秋の新子釣りになるようなことが多いとのことでしたが、とにかく、釣りをしてきました!

 

タイのティップランエギングを満喫!
2人でガンガン釣れました!!!

 

なお、この日の釣りの模様は現在、準備中のYouTube ヤマラッピちゃんねるで後日、動画公開予定。ぜひ見てくださいね!

なお、YouTube ヤマラッピちゃんねるのチャンネル登録はこちら

 

ティップランを満喫しつつ、お楽しみのタイグルメもマンキツすることに!

私自身、タイ料理は大好きで、毎回、食べまくっているのですが、今回は急に肉が食べたくなり、釣行後は焼肉屋に行くことに!

「KIRABI」(Facebookページはこちら)という少し高価なお店に行ったのですが、肉は日本で食べるのと同じくらい美味かったです。

それにしてもタイは日中は半端なく暑く、気温は35度超えでもう真夏という感じ!
暖かくて、とても住みやすい国だと思うのですが、バンコクの繁華街は人が多くて私的には空気が悪くて少し苦手です。

 

たまちゃんと合流し、まずはバラマンディ釣りに!

そして、いよいよ、たまちゃんと合流です。

野村 珠弥 たまちゃん(Tamami Nomura) プロフィール

通称たまちゃん。山田ヒロヒトをエギングの師匠としてメキメキを腕を上げ、そのテクや経験値は著名エギンガーからも一目置かれる存在になっている。今では師匠同行の釣りで師匠の釣果を上回ることも度々! ほがらかな性格も人気で様々なDVDや媒体でエギングの楽しさを伝え続けている。奈良県出身

たまちゃんと合流してからは、まずはバラマンディ釣りに行くことに!
ちなみに、たまちゃんは2泊3日の弾丸ツアーです。

たまちゃんが初バラマンディをゲット

タイのバラマンディ釣りですが、巻きモノで狙えばガンガンに釣れます! でも、どんな巻きモノでも釣れるか? というと、そうではなく、うまくルアーを合わせないとアタリが激減という感じなんです。

そんな中、たまちゃんは、初バラマンディを、ショアラインシャイナーZ  LHの「かめやオリジナルカラー」でゲット!!

ヒットルアーはショアラインシャイナーZ LH(LUNKER HUNTER) 150F-HD【ダイワ】

 

その後、たまちゃんは、トップでバラマンディを狙うことに!

その後、たまちゃんは、どうもトップで釣りたい! ってことで、イチからレクチャー。
最初は、ボロボロでしたが、トップにハマり倒して、夢中でやってましたね。最後はめちゃくちゃ上手くなってました。上達が早いね、こやつ!

↓たまちゃんが使っていたトッププラグ! ロッドは紅牙!

 

この、たまちゃんのトップの釣りの模様は、現在、本格オープンに向けて準備中のYouTubeチャンネル「ヤマラッピちゃんねる」で試験アップ!

出典:YouTubeチャンネル「ヤマラッピちゃんねる【山田ヒロヒト HIROHITO YAMADA】」

 

もちろん、私もバラマンディ釣りをマンキツさせてもらいました!

ヒットルアーはモアザン・レイジーファシャッド(バーニングゴールドイワシ)【ダイワ】

 

大好物のモロコシが、こんなところで食べれるとは、1本70円、うまい!

 

暑いタイで真っ昼間に食うアイスは最高でした! 「スイカバー」ですがスイカの味は全くしない…w

 

 

その夜は、海鮮タイ料理を満喫!

やばーーーー!

牡蠣(カキ)の卵とじのような料理! これがまた美味い、牡蠣が苦手な私も食べれます

シャコが日本のシャコの十倍ありそうな大きさ、超高級でした(笑)

 

毎日、トムヤムクンスープ! 絶品です

なんせドタバタの2泊3日なので、夜は速攻ダウン…。

 

 

バラマンディ釣りの翌日は、メコンオオナマズ釣りへGO

バラマンディ釣りの翌日は、たまちゃんが、ずっと釣りたがっていた、メコンオオナマズ釣りへGO。

有名どころの、ブンサムランと言う管理釣り場へ。

 

 

100キロのドデカいヤツが釣れちゃう池なので、ワクワクが止まりません。
私は何度か足を運んでいるので、もうだいぶ慣れてはきましたが、これまでは50キロオーバー止まり。
さて、たまちゃん、初でどんなモンスターを釣り上げるのか?

釣りがスタートして、まあ、小さいのから、徐々に慣れていき、魚とのやりとりがうまくなってきた頃に…。

 

たまちゃんが、その日の最大サイズとなる60キロオーバーのメコンオオナマズをゲット

出ましたモンスター、一人で誰の助けも得ずにやっつけたのには、ビビらされました!
なんと、その日の最大サイズとなる60キロオーバー! これも動画撮影してますからね〜!

 

釣り終わったあとは、こうなってましたw

 

メコンオオナマズで使用したロッドは以下の2本

ソルティガ エアポータブルSG AP J66HS【ダイワ】

ソルティガ エアポータブルSG AP J58xxHS【ダイワ】

 

 

なんせ、みんなで飲んで食ってで、釣りを楽しんで、楽しすぎる時間を過ごしました!

私にも!

 

一緒に釣りを楽しんだメンバーの中に、ちょぅっと面白い人物がいるので、ご紹介!
服部先生です。博士号をお持ちの天才釣り師で最近、筋肉バカになってきております。

 

この日は暑さでダウンの模様!

 

そして、次の日、みんなでタイスキを食しに、有名なお店は何件かあるのですが、今回はMKに!
これまた旨し、タイって料理はなんでも美味しいです、日本食もヤバイくらい美味しい!
私の食にはバッチリあってます。たまちゃんもワイン持ってご満悦(回せてませんが)

 

最後の夜はナイトマーケットへ!!

最後の夜は、みんなでナイトマーケットへ! インスタ映えスポットで写真を撮って、マーケットへ!

 

安いね〜、いろんなものが、安い! 虫売ってました! 食ってました!

 

というわけで、今回も最高に楽しい釣行となりました!