ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

噂の春爆メタル「ソルソニ サウスブレード」の使い方を今江克隆&南一貴が実演

早春から春本番に掛けて、ビッグバスを比較的カンタンに狙えるのがメタル系ルアーの魅力。

中でも、イマカツ「ソルソニ サウスブレード」は、シャローからディープまで使えるうえ、誰でも使いやすいのが特長。

イマカツ公式「ソルソニ サウスブレード」詳細ページはこちら

サイズ ウエイト カラー 本体価格
8cm 20g 8色 3Dカラー:1500円スタンダード:1400円

 

【チタンブレード搭載】イマカツのNewカッ飛び系メタルバイブ「ソルソニ サウスブレード」がギミック満載!

 

その「ソルソニ サウスブレード」の発案者で琵琶湖プロガイドの南一貴プロが、琵琶湖を舞台にその使い方やカラーセレクト法を動画で紹介。

その動画がコレ!

【デカバスがカンタンに釣れる】噂の釣れ釣れ春メタル「ソルソニ サウスブレード」今江克隆&南一貴

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

またこの動画では今江克隆プロが、リザーバーを舞台にショートリフトによる釣り方を解説。

さらに、ゲスト出演の薮田和幸プロと南一貴プロによる琵琶湖でのデカバス捕獲劇や今江克隆プロによるリザーバーでのデカバス捕獲劇も収録。

この時期に役立つテク満載の動画! ぜひチェックしてみてくださいね!

今江克隆(katsutaka imae) プロフィール

株式会社イマカツ CEO。日本最大のトーナメント・JBシリーズにおいて、全てのメジャータイトルを複数回に亘り獲得し、常に頂点に君臨し続けているトーナメントプロ。15年間の商社勤務を経て、2004年、株式会社イマカツを設立。ニッポンのバスフィッシングの中心を走り続けるプロフェッショナルアングラーだ