ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣果を見透す】プロ御用達の偏光グラス「ZEAL OPTICS(ジールオプティクス)」の2017年NEWモデルをまとめてご紹介!

今回はアングラーの必需品である偏光グラスのお話。

清水盛三プロ、田辺哲男プロ、菊元俊文プロといった、そうそうたるプロアングラーがこぞって愛用するZEAL OPTICS(ジールオプティクス)改め、Zeque(ゼクー)。プロ御用達の偏光グラスとして、水中を見透す性能と、長時間かけても疲れない品質、デザイン性の高さには定評がある。

そんなZequeの2017年モデルをご紹介。

Zeque 2017 NEW MODEL

_MG_9896

ワルツワルツオルタ

飾らないデザインと確かなかけ心地でSimple is best を具現化したチタンフレーム採用のハイエンドモデル。レンズはもちろん信頼のタレックスレンズ。飽きのこないテイストで、シーンを選ばない。

_MG_9901

クロスオーバー

メガネの上からかけることができるオーバーグラス。ノーズパットを取り付けると普通の偏光グラスとしても使用できるので、コンタクトレンズとメガネを併用しているアングラーにはウレしい2wayモデル。

_MG_9914

キッズ01

偏光グラスのトップメーカーが本気で作った子供用偏光グラス。サイズ感は子供向きだが、詰め込まれたノウハウはもちろん本物。落下防止のストラップ付きでヤンチャナなチャイルドアングラーにはもってこい。

BUNNY WALK 2017 NEW MODEL

_MG_9928

BW-018

姉妹ブランドであるバーニーウォークから、ジャスト1万円で買えるコスパに優れた偏光グラスが登場。コメカミにあたる部分(テンプル)のパーツは交換することができるので、好みのカラーにコーディネート可能。大きめサイズのレンズでオシャレにキメたいアングラーにオススメ。

以上がZequeBUNNY WALKの新製品。こちらはその中のごく一部なので、気になる方は各ホームページをチェック!個人的には花粉対策用偏光グラスがほしいところ(笑)