ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【早春の低活性のバスに効果絶大】O.S.Pのテッパン「オーバーライド」を使ったリアクション釣法を解説!

寄稿:大塚 高志

こんにちは! 千葉県の大塚高志です。今年の冬は暖冬と言われていましたが…冬は冬。

3月に入ったにも関わらず、強烈な冷えこみによりバスの活性は低下。ダウンショットの喰わせの釣りでさえ反応しないことがありました。

そのような状況でも、ここ最近「オーバーライド」のリアクションでメチャイイ釣りが展開できているので今回、バスの活性が低い場合の「オーバーライド」を使った釣り方についてご紹介していきたいと思います。

大塚 高志(Takashi Otsuka) プロフィール

亀山湖がホームフィールドのプロアングラー。トーナメント出場経験も豊富で「13年NBCチャプター房総で年間1位」「2018年チャプター房総第3戦優勝」などの高成績を誇る。 パワーフィネスを得意とするが、そのスタイルに縛られること無く日々研究と努力を重ねているカリスマトーナメンターである。

 

オーバーライド【O.S.P】

実践的な話の前に、まず「オーバーライド」のご紹介。

オーバーライド」は、ロングキャスト性能やタダ巻きのレンジキープ力はもちろん、リフト&フォール性能に優れたバイブレーション!

具体的に説明すると、素早い泳ぎ出しを生み出してくれる垂直リフトでは、キレの良いハイピッチなバイブレーションでロングポジションでも明確に手元に振動を伝えてくれます。

サイズ ウエイト フックサイズ カラー スナップサイズ 本体価格
1/8oz. 35mm、3/16oz. 38mm、1/4oz. 42mm、3/8oz. 48mm、1/2oz. 52mm 1/8oz.(3.5g)、3/16oz.(5.4g)、1/4oz.(7g)、3/8oz.(11g)、1/2oz.(14g)
ECO: 3/16oz、1/4oz
1/8oz. Front#12 Rear#10、3/16oz. #10、1/4oz. #8、3/8oz. #6、1/2oz. #5 24色
ECO:10色
1/8oz. #0、3/16oz. #0、1/4oz. #1、3/8oz. #1、1/2oz. #1.5 1/8oz. 820円、3/16oz. 830円、1/4oz. 850円、3/8oz. 900円、1/2oz. 950円
ECO:3/16oz. 880円、1/4oz. 900円

O.S.P公式「オーバーライド」詳細ページはこちら

 

カラーバリエーション

カラーバリエが充実しているのも魅力の1つ。フラッシング効果のあるアピール系カラーから、ベイトフィッシュに似せたナチュラル系カラーまで種類が豊富!

 出典:O.S.P公式「オーバーライド」詳細ページ

 

基本アクションはリフト&フォール

低活性のバスに効果的なオーバーライドの釣りで釣果がこのところ増えてきていますが、基本的な操作はリフト&フォール。

私は小刻みなロッドアクションではなく、大きめなロッドアクションで操作することが多いです。

そのため、魚探を見ながらバーチカルに誘うというよりは、効率良くサーチベイト的な感覚で、遠投して広範囲を誘う感じ。

 

オーバーライドは他のメタルバイブではできないアクションができる

サーチベイト的に探る理由として挙げられるのは、オーバーライドは他のメタルバイブでは出せないアクションや操作ができるということ。

激しく右カーブ・左カーブ・垂直フォールといった大きなスライドフォールができるからこそ、広範囲に誘える事が可能なんです。

 

オススメカラーのご紹介!

オーバーライドを使うにあたって大事なのはカラーセレクト! そこで個人的にオススメなカラーは以下の2つ!

•パールピンクバッグ

 

•アイスシャッド

 

ダム湖などでは、1/4と3/8ozをメインに使用していますが、ベイトフィネス感覚で扱うのなら3/16ozがオススメ。また、水深が8m以上になる深場では3/8ozを使用しています。

オーバーライドは針に糸が絡みにくいので、ストレスフリーなのもGOOD。皆様も是非、「オーバーライド」で価値ある1匹をキャッチしてみてくださいね!

O.S.P(オー・エス・ピー)

2000年6月設立。日本のみならず世界で活躍した並木敏成が代表として自身の経験を活かし、「10 Years Standard(10年基準)」をコンセプトにモノ作りを行う。日々生み出されるルアーは定番となり、多くのバスアングラーから熱く支持されている。