ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【幅広い層を攻略できてあらゆるリグに対応!】ゲットネットのド定番ワーム「ジャスターフィッシュ」に注目!

杉戸繁伸(すぎと・しげのぶ)さんのルアーブランド「GETNET(ゲットネット)」の定番ワームと言えば「ジャスターフィッシュ」と言う方も多いのではないでしょうか。

ベイトフィッシュのようなリアルなフォルムとアクション、また幅広いリグに対応することから、琵琶湖をはじめ、全国的に使われているワーム。

今回はそんな、「ジャスターフィッシュ」について詳しく紹介していきたいと思います。

 

ジャスターフィッシュ【ゲットネット】

まず、ジャスターフィッシュには「2.5in3.5in4.5in5.5in」の4つサイズがラインナップ。

あらゆるレンジに高次元で対応するオールレンジ対応のシャッド型ソフトベイトです。

品名 カラー サイズ 数量 本体価格
ジャスターフィッシュ2.5in 7 2.5in 9個入 810円
ジャスターフィッシュ3.5in 16 3.5in 8本入 810円
ジャスターフィッシュ4.5in 14 4.5in 7本入 810円
ジャスターフィッシュ5.5in 8 5.5in 6本入 810円

ゲットネット公式「ジャスターフィッシュ(2.5in3.5in4.5in5.5in)」詳細ページ

 

幅ひろい使い方を可能にする「ジャスターフィッシュ」

「ジャスターフィッシュ」の最大の特長は、表層のノーシンカーリグや、中層でのミドスト、またはボトム付近のジグヘッドリグやダウンショットリグなど様々なレンジに居るバスにアピールできるトコロ。

ワームの素材には、低比重マテリアルが採用されていて、背面に2つのエアーホールが設けられているので、ボトムをついばんでいるベイトフィッシュを再現。

出典:ゲットネット公式「ジャスターフィッシュ4.5in」詳細ページ

 

アクションをしていない時でも水流によってテールが揺れるので、スレバスに効果的なナチュラルアクションを演出。また、フラットボディが採用されているので、ヒラ打ちアクションでリアクションバイトで誘うことを可能にします。

また5.5inに関しては、自重が9~10gあるので、ノーシンカーリグでも十分な飛距離を実現。このサイズのフラットボディのフラッシング効果は非常に効果的とのことで、リアクション効果を用いてサイズを狙う時にオススメだそうですよ!

表層におけるトウィッチイングや、直リグやテキサスリグでのヒラ打ちアクションでは、強力に水を攪乱させて強いリアクションでデカバスを魅了。もちろん、同サイズのベイトフィッシュがいるフィールドなどでもビッグバスの釣果が期待できます。

 

ジャスターフィッシュのディテールを解説

釣れる要素が詰まりに詰まった「ジャスターフィッシュ」。ではこだわられたディテールについて注目していきましょう!

※写真は4.5in

背・腹部スリットでバランスとフッキング性能を向上

腹部にスリットとネイルシンカーホールがあらかじめデザインされていて、このスリットからオフセットフックをセットすることで、真っ直ぐに刺すことができ、ボディバランスを確保。

さらにフッキング時にはスムーズにフックがズレるので、フッキング率が向上します。※推奨オフセットフックサイズは(3.5in:#1~#1/0)(4.5in:3/0)(5.5in:5/0)。

 

背中に丸みを持たせたデザイン

背中に丸みを持たせたデザインで低重心化が計られています。これによって縦方向のフラットボディであるにも関わらず、安定したスイミング姿勢を維持。

 

小魚そのもの、絶妙な薄さと長さを持つフィッシュテール

絶妙な薄さと長さを持つフィッシュテールが搭載。スイミング時にはボディのロールアクションにともないテールが左右に倒れ込み、シェイク時には微妙に震えるとのこと!

まさにその動きはベイトフィッシュ。スリットからテールの下部をカットすることで、よりピンテールなアクションを生み出します。

出典:ゲットネット公式「ジャスターフィッシュ4.5in」詳細ページ

1 / 2
次へ