ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【再渡来】歴史的宣教師の名を持つダイペン「ザビエル」。その狙いとは?

フィッシングショーでヒトキワ賑やかなブースを展開していたボーズレスのNEWアイテム「ザビエル」。オフショアでのキャスティングゲーム用に開発されたこのダイビングペンシルとして、12月末に発売となったばかりだ。

_MG_9295

この製品名を聞いて、ほぼすべての日本人にピンッ!とくるのが、昔歴史の授業で習ったあの異人「フランシスコ・ザビエル」だろう。

キリスト教を日本に広めるために渡来した宣教師として有名なF・ザビエルだが、その功績よりも、当時学生の話題の中心は、あの独特なヘアスタイルだった。

出典:wikipedia

そんなF・ザビエルのヘアスタイルをウマくルアーと融合させた!?というのがこのザビエル。一般的なダイビングペンシルは、水中にダイブしやすいようルアーの先端が流線型になっていることが多いが、ザビエルはまるでポッパーを思わせるような特長的なカップ形状(ペンタゴンカップ)をしている。

_MG_9301

しかも、そのカップは上方向を向いており、一体どんなアクションをするのだろう?と非常に興味をそそられる。

実際アクションさせると、着水後の直立姿勢からカップが水中で泡をはらんでキレイなS字を描く

ボディには貫通ワイヤーを採用し強度もバツグン。テールにはタングステンを内蔵しているので飛距離も申し分ない。

_MG_9310

スペック/モデル 170F 220F
全長 170mm 220mm
重量 48g 76g
貫通ワイヤー 1.2mm 1.6mm
推奨フック ・オーナーばり:ST-66 #2/0

・デコイ:YS-22 #2/0-#3/0

・D-CLAW:ラダーフック #6/0

・デコイ:YS-22 #5/0

・D-CLAW:ラダーフック #8/0-#10/0

 

オフショアキャスティングの歴史に名を残すアイテムとして、ザビエルの説法が2017年のソルト界を大きく揺るがすことだろう。