ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ピアスクアッド】木村建太キムケン愛用!リューギの新作4本針を詳しく紹介

ギミック満載のフックやシンカー類を多数輩出しているリューギ。

リューギ(RYUGI)

兵庫県丹波市を拠点に、バスフィッシング用フックを中心とし、シンカーや特殊リグパーツほか様々なバス釣りアイテムを輩出しているメーカー。

先日、2020年登場予定のプロトを多数見せてもらったんですが、ちょっと気になるフックがあったのでご紹介! それは…。

 

ピアスクアッド【リューギ】
PIERCE  QUAD

2020年登場予定
このピアスクアッドは、新型のクアッドフック、要するに四本針のフック!!!
まだプロトとのことで↓、こんなか感じのパッケージにサンプルが入っていました。
こういうプロト感プンプンの雰囲気はテンション上がります!

 

まずブツを見ていただきましょう!

 

 

 

 

パっと見た感じ、新しい四本針なんですねー…という感じで、ぶっちゃけ、4本針は今までもあったし、記者的にはそこまでテンションがあがらなかったんです。

でも、木村建太さんの解説を聞いて、一気にテンションがあがりました!

木村さんの解説動画も撮影してきたので、まずはそちらをチェック!

 

キムケンに4本針「ピアスクアッド」を紹介してもらった

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

動画を見ていただくと分かるんですが、このピアスクアッドは、かなり、こだわりの入った特殊な4本針になっています!

どんなこだわりがあるのか? というと…

 

ラインアイがローリングスイベルに!!

一番スゴっと思ったのが、ラインアイがローリングスイベルになっていて、クルクル回るんです!!

こうなることで、当然バラシ率は減少するのが分かるはず!!

1 / 2
次へ