ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

最初から自分好みのカスタムリールが注文できる「SLP WORKSセミオーダーシステム」って知ってる?

釣りにハマっていくと、自分好みのタックルが欲しくなりますよね。

ロッドをカスタムしたり、リールのカスタムパーツを色々と試してみたくなったり!

さて、そんなカスタム魂をお持ち方に、チェックしてほしいモノがあります! それは…

 

SLPワークス セミオーダーシステム

SLPワークスが行っているのが「セミオーダーシステム」というリールカスタム系のサービスなんです!

これまでは、あるリールをカスタムする場合、リールを買った後にスプールやハンドルなどのカスタムパーツを買うっていう流れが普通だったと思うんですけど…。

実はSLPワークスが行っている「セミオーダーシステム」を利用すれば、最初にリールを買う時に、自分好みのカスタムパーツを選んでリールを購入することができるんです。

ちょっとイメージが湧きにくいという人もいると思うので、下の画像を見てください!

そうなんです! リール購入時に上写真のように自分好みのギア比、スプール、ハンドル、ハンドルノブを選べるっていうわけなんです!

 

 

またセミオーダーシステムに関して、三宅貴浩さんに動画で解説いただいたので、ぜひチェック!

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

三宅 貴浩(Takahiro Miyake) プロフィール

パークマリーナをベースとする鬼釣らせ琵琶湖プロガイド。オールラウンドな釣りをメインとし、魚探を駆使したバーチャルサイトフィッシングを得意とする。布目ダムや津風呂湖にも精通し、チャプター、JBプロ戦、ローカル大会等での優勝・入賞多数。大阪府出身・滋賀県在住。 ●琵琶湖ガイド情報● TAKプレミアムガイドサービス=ガイド受付☎077-585-6804(パークマリーナ) 出船マリーナ:パークマリーナ(守山市木浜町1564-31) ガイドエリア:全域

 

ちなみにセミオーダーシステムが現在、利用できるリールは、イグジストスティーズSV TW、スティーズA TW

そして2020年はスティーズCT SV TWも「セミオーダーシステム」が導入されるんです!

 

 

「SLPワークス」の「セミオーダーシステム」は最初から自分好みのリールがカスタムできる便利なサービス!

ちなみにセミオーダーシステムを使ってリールを購入すると、初回のオーバーハールを部品代のみで実施してくれるなどのアフターサービスもついてきたりするのでお得!

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

 

実際、どんな感じで注文するのか? については以下に紹介した専用ページをぜひチェック

SLP公式イグジストセミオーダーシステム詳細はこちら

ちなみにSLPワークスのHP内で、イグジスト・セミオーダーシステムを利用した時に実際にリールが、どんな感じの雰囲気になるのか?が分かるシュミレーションできるページもあり

 

 

SLP公式スティーズ・セミオーダーシステム詳細はこちら