ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

2020年新製品!ラグゼのタックルバックハード&タックルバックハードHR

がまかつ・ラグゼから新しいタックルボックスが登場します。

見た目もスマートに、気の利いたアイデアもありますよ!

タックルバック ハードRH

出典:がまかつ

こちらはロッドホルダーが両サイドに計4つ配置されたタイプ。前方にはプライヤーホルダーもあり。

上蓋がマグネットフラップで開閉でき、閉じる時は「パチンッ」てな感じで気持ちよかったですよ!

インナープレートが移動式だったり、中の仕切りがマグネット式だったり、結構自由にスペースを使えるのがイイ感じ!

Dリングは2個、汚れやニオイの付着しづらいTPUベルトになっています。

素材:EVA(2mm厚)、TPUベルト
サイズ:縦32×横40×高さ32cm(内径29×37×29cm)
・インナートレー内寸:縦26×横16×高さ7cm
・ロッドホルダー:4×4.5×15cm
重量:約2.9kg
本体価格:10,000円

公式製品ページは→コチラ

タックルバック ハード

出典:がまかつ

こちらのタイプはインナートレイや仕切りをあえて付けていないタイプで、容量を生かしたタイプ。

外側にはフロント、サイド、バックとポケット多数。バックにはプライヤーホルダーもあります。

ざっくり大き目のモノを入れたり、あるいは中に小さなケース類を仕切りを気にせず積みたいなんて時にはコチラがオススメ!

素材:EVA(2mm厚)、TPUベルト
サイズ:縦32×横40×高さ32cm(内径29×37×29cm)
重量:約2.3kg
本体価格:8,500円

公式製品ページは→コチラ

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。