ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

性能よし!扱いやすい!コスパ最高!シマノ「SLX DC」はコレ1台でいいでしょ的ベイトリール

もうコレでいいでしょ!的な、高性能&ハイコスパなベイトリールがシマノの「SLX DC」

出典:シマノ

何かと話題になっているベイトリールなのですが、その理由は…

・飛ぶ
・トラブル知らず
・ハイコスパ

ってところに尽きるのではないでしょうか。

公式製品ページは→コチラ

ロボ奥田・奥田学さんによる解説もどうぞ!

出典:シマノ

DC(デジタルコントロール)ブレーキシステムで、なんといっても採用されているNEW I-DC4がスゴい!

「4」ってことで4段階のダイアルなのですが、最新のI-DC4はキャスト前半のブレーキ補正度合が大きく1ダイアルごとに幅広いアルーに対応します。

こちらがダイアル設定の目安。

出典:シマノ

低弾道から超遠投までこなすのですが、それがノーサミングでバックラッシュしないというスゴさ!

そしてノーマル、HG(ハイギア)、XG(エクストラハイギア)の右・左巻きがいずれも27,500円という価格設定。

1台あればなんでもソツなくこなしてくれる超頼れる相棒になりそうです!

機種 ギア比 最大ドラグ力(kg) 自重(g) スプール(径mm/幅mm) ナイロン糸巻量(lb-m) 最大巻上長(cm/回転) ハンドル長(mm) ベアリング数BB/ローラー 本体価格(円)
70RIGHT/71LEFT 6.3 5.5 210 34/22 12-100、14-90、16-80 67 42 6/1 27,500
70HG RIGHT/71HG LEFT 7.2 5.5 210 34/22 12-100 77 42 6/1 27,500
70XG RIGHT/71XG LEFT 8.2 5.0 210 34/22 12-100 88 42 6/1 27,500

ほか、たわみを最小限に抑え剛性の高い金属ボディ「HAGANEボディ」、回転ムラのないS3Dスプール、塩ガミを大幅に減少させるSA-RBなどなど、「この価格帯で!?」というテクノロジー満載! 海水もOKです。

SLX MGLの時も衝撃でしたが、これは一般的なユーザーからするとムチャクチャありがたい存在になりそうです!

右巻きは2月発売予定(もうすぐ!)、左巻きは4月発売予定となっています。