ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【月下美人 豆タン】メバリング・アジングで重宝する!超小型タングステンスプーンを紹介

メバリング特集2019

この時期のお楽しみ! といえばメバリングですよね!

そんな人気のメバリングの最新テクやアイテムを探るべく、辻原伸弥さんのオカッパリメバリングの取材に行ってきました。

ロケではいろんな注目アイテムを取材させていただいたので、少しずつご紹介していきます!

辻原 伸弥(Shinya Tsujihara) プロフィール

メバリングやアジング、エギング、シーバスなどのライトSWゲームを得意とし、国内のみならず海外でも活動するベテランアングラー。ダイワの月下美人・エメラルダスブランドでは黎明期から深く開発に携わり自身のプロデュースルアーを多数発表。日豊富な経験から培った独自の理論、日々のフィールドワークを通じ、新たなテクニックやプロダクト開発を続けている。元祖シーバステクニック「ダーティング」の発案者としても有名。ダイワフィールドテスター。ホームは神戸-明石エリア。兵庫県神戸出身&在住。1967年生まれ 

さて、ここでご紹介させていただくのは、辻原さんがロケに持ち込んだ、ちょっと変わり種なルアーなんです!

それは…。

 

月下美人 豆タン【ダイワ】

辻原さんが現場に持ち込んだ変わり種のルアーというのが、ダイワから発売されて間もない「月下美人  豆タン」という名のルアー。

この豆タンは、メバリング、そしてアジング対応のタングステン素材の極小スプーンなんです!

豆タンという名の通り、かなり小さいタングステン製のスプーンです!

 

ちなみにサイズバリエは3種あり

サイズ
(g)
サイズ
(mm)
メーカー希望
本体価格(円)
1.0 15.0 600
1.5 17.0 600
2.0 18.5 600

 

豆タンは、小型ジグにありがちな引いた時のノー感じをなくすべく、スプーン形状が採用され、しっかりとした引き抵抗が発生するように設計されています。

元々アジメバスプーンやジグってシルエットは小さめ設定なモノが多いけど、この豆タンは、タングステン素材なので、同重量で比較すると、さらにシルエットが小さいです!

 

ショートムービーでもそのコンパクトっぷりをぜひチェック

 

 

ティンセル付き小型金針を2本標準装備

ちなみにフックはティンセル付き小型金針を2本採用してありフッキングも抜群!

 

 

 

今回のロケでも豆タンが大活躍!

さてさて今回のロケでは辻原さんは、ジグヘッドの攻めに反応が少し鈍くなったタイミングで豆タンを投入!

 

使い方は簡単!
タダ巻きやフォールでしっかりヒラヒラアクションをしてくれるのが◎

タダ巻きでヒラヒラ! フォールでヒラヒラ! チョンチョンと軽くリフト入れたり、辻原さんがいろんな誘いを試すと…

ソッコーでメバルから反応が!!!

 

そしてアジも!!

 

ジグ単攻めのタックルで、そのまま使える!

この豆タンはジグヘッド攻めタックルそのままで使えるので便利! また巻いたり落としたりするだけでOKなので繊細なジグ単攻めが苦手っていう人にもオススメです!

 

 

ロケの模様の動画も公開しているので、ぜひチェック!

メバリング・オカッパリ爆釣メソッド前編~辻原伸弥~アミ・プランクトンパターン攻略

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

メバリング・オカッパリ爆釣メソッド後編~辻原伸弥~数も型も大作

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

 

1 / 2
次へ