ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

清水盛三MoDOから注目シャロクラ「ピッコロダイブシャロー【エバーグリーン】」が登場

長きにわたってアメリカのトップトーナメントカテゴリーで活躍を続けてきた清水盛三さん。

2018年にはアメリカのトーナメントを引退し、2019年からは活動の拠点を日本国内に移して、様々な活動をスタートさせています。

清水 盛三( Morizo Shimizu) プロフィール

1970年5年29生まれ、大阪府出身。 幼い頃に父と祖父からヘラ釣りを教わり、釣り少年に。 小学生の時に放送されたザ・フィッシングに感銘を受け、バスプロになる夢を描く。 大学生でバスプロデビュー、直後に西日本アングラー・オブ・ザ・イヤーに輝く。 その後国内のトーナメントで成績を残し、2002年に本格的にアメリカのトーナメントへ参戦。世界最高峰のトーナメント、バスマスタークラシックに2011年、2014年、2015年に出場。

 

そんな盛三さん!日米で培った豊富なノウハウを詰め込んだ自身のプロデュースルアーを続々と発表中!

そして2020年にももちろん、清水盛三プロデュースルアーが登場します!それは…

 

MoDO ピッコロダイブシャロ―【エバーグリーン】

2020年4月登場予定

2019年に登場し、世界基準のスモールクランクとして人気を集め「ピッコロ」に2020年はシャロ―ランナータイプが登場するんです!

サイズは40mm6.4g 潜行レンジは1mまでで、盛三さん的にはだいたい50cmとか70cmぐらいまでを引くのがメイン!とのこと。

 

さて、そんなピッコロダイブシャロ―について盛三さんに動画で解説していただきました!

 

 

MoDOの注目シャロクラ「ピッコロダイブシャロー【エバーグリーン】」を清水盛三が生解説

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

 

 

 

ピッコロとピッコロダイブシャロ―の比較
ピッコロ、ピッコロダイブとも野池とか、ハイプレ場とかでヘビーに投入したいですね!
1 / 2
次へ