ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【バリバスの新作ラインに注目】SLJに特化したPEライン「アバニ SLJ マックスパワーPE X8」が遂にデビュー!

近年、海のオフショアゲームの中で人気ジャンルとなっているのが「SLJ(スーパーライトジギング)」。

SLJは比較的浅い水深、ライトウエイトなジグを使い、色んな魚を狙うことができる釣り!

お手軽なスタイルで狙えることでビギナーや女性にもオススメできる釣りの1つになっています。

そんなSLJに特化した新作ラインが「バリバス」から登場するので、詳しく紹介していきたいと思います!

 

アバニ SLJ マックスパワーPE X8【バリバス】

こちらの「アバニ SLJ マックスパワーPE X8」はSLJに特化したPEラインなんですが、どのような点でSLJに特化しているのか? ご紹介!

号数 本体価格(円)150m 本体価格(円)200m BRAID
0.4 5700 7600 8本
0.6 3600 4800 8本
0.8 3200 4300 8本
1 3200 4300 8本

 

特長の解説

これまで、バリバスのジギング用PEラインの最細ラインは0.6号までしかありませんでしたが、「アバニ SLJ マックスパワーPE X8」はSLJに対応するため、0.4号までラインナップ!

また、一般的に柔らかい素材を使いがちなPEラインですが、「アバニ SLJ マックスパワーPE X8」はラインの素材に張りを持たせているので、ジグのアクションがより際立ちます!

通常のジギングラインはラインマーカーが10色のところ、こちらのラインは比較的浅いエリアを狙うことを設定しているので、ラインマーカーは視認性に優れた5色を使用。

 

これから、ますます盛り上がりをみせるはずの「SLJ(スーパーライトジギング)」。

ぜひ、楽しんでみてはどうでしょうか?

以上、バリバスの新作ライン「アバニ SLJ マックスパワーPE X8」のご紹介でした!

VARIVAS

1980年、株式会社モーリス設立。VARIVASブランドを主に、釣り糸をはじめ、バスフィッシングからソルトウォーター、ワカサギまで幅広くバラエティーに富むフィッシングタックルを提供している。「アバニ」、「ノガレス」、「公魚工房」などジャンルごとに各シリーズで高品質なアイテムを製作している