ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【冬バスのテッパン釣法】メタルバイブは小さめ&スピニング使いがアツい!

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さん、新年あけましておめでとうございます!

今年もマーモをよろしくお願いいたします。

2020年もJBTOP50やオカッパリなどの色々な活動に全身全霊を捧げていきますので、応援の方よろしくお願いいたします!

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

真冬に激効きするパターンを公開

さて、新年になりましたが真冬の定番の釣りをご紹介させていただきたいと思います!

12月の長良川釣行でも釣れてくれた「ノッキンジョー1/4oz」【ジャッカル】のメタルバイブを使った釣り。

品名 サイズ ウエイト タイプ フックサイズ 本体価格
ノッキンジョー 58mm 1/2oz Sinking SD-36#6ダブルフック ¥960(本体価格)
ノッキンジョー 52mm 3/8oz Sinking SD-36#8ダブルフック ¥910(本体価格)
ノッキンジョー 46mm 1/4oz Sinking SD-36#8ダブルフック ¥860(本体価格)

ジャッカル公式「ノッキンジョー」詳細ページはこちら

 

本当の極寒気となるこれからは、このメタルを使った釣りが非常に良くなる季節でもあります。去年の1月3日に釣れた初バスも、ノッキンジョーで釣った50cmアップが最初でした♪

 

最近は軽量メタルに高反応を示す傾向

先日もPEラインをセッティングしたスピニングタックルの組み合わせで、ノッキンジョーを試しに行ってきました。

1/4ozのリフト&フォールで50アップを捕獲! 最近どのフィールドに訪れても感じることは、軽量メタルにバイトすることがかなり多くなってきている気がします。

 

軽量メタルを、PEラインセッティングのスピニングタックルで使うことで飛距離が稼げて、さらにフォールスピードをフロロカーボンラインより少し抑えることができます。

そのため、フォール中にバスがメタルを捉えやすくなるので、バイトをしっかり乗せることができます。

自分はプロトのリボルテージ69MLにPE0.8号とレッドスプール(8Lb)(リーダー)の組み合わせで、普段ノッキンジョーを使用しています。

真冬のメタルバイブは一筋縄ではいかない場合が多いかもしれませんが、ハマると楽しい釣りですので是非お試し下さい!

それでは皆様、改めて今年もよろしくお願いいたします!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週  日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!