ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【メチャ飛ぶ】ジャクソンのバス用I字系ルアー「アスリート70LT OKUNOTE」が2020年のハイシーズンをアツくする!

スレバスに対して効果的で人気の「I字系ルアー」を使った釣り。

記者自身もI字系ルアーでイイ思いをたくさんさせてもらいました。

タダ巻きするだけで、その集魚力でバスがチェイス。 そのままバイトする瞬間まで見ることができたりと迫力満点!

また、I字系ルアーって、その集魚力と控えめなアクションでボイル撃ちや見えバスにも効果的。

記者もボイルが発生したり見えバスがいると、すぐに付け替えるんですが、ちょっと遠くてルアーが届かない・・・なんて、ハガユイ経験はないですか?

ジャクソンのI字系ルアーは、そんな状況にも強そうなんです!

 

アスリート70LT OKUNOTE【ジャクソン】

2020年7月登場予定

表層攻略で効果を発揮するI字系ルアー、「アスリート70LT OKUNOTE」。

品名 サイズ(mm) ウエイト タイプ フックサイズ 本体価格(円)
アスリート70LT OKUNOTE 70 未定 フローティング #10 1600

このルアーは、これまでのI字系ルアーには無かった重心移動が搭載され、そのキャスタビリティが最大の特長。ボート、オカッパリ問わず、遠くで起こっているボイルや届かせたいエリアへしっかり投げ込むことができるルアーです。

また、もう1つの特長はベイトフィッシュライクなリアルなフォルム。

バスフィッシングにおいて大切な存在であるベイトフィッシュ。シーズン・フィールド問わず、ベイトフィッシュについたバスをどう攻略するかで、釣果に差が出る!と思っているのは記者だけではないはず。

そんな時、ベイトフィッシュに近い形状のルアーが圧倒的有利ですよね!

「アスリート70LT OKUNOTE」はそのキャスタビリティ性能とベイトフィッシュライクなフォルムで、ベイトフィッシュに依存するバスや、ボイル発生時はもちろん、スイッチが入っていないバスでも捕食本能を刺激させる力を持っています。

 

アイのポジションにもこだわりが。アイをルアー頭部に設置することでバスに違和感を与えないように設計されています。

またI字だけでなく、着水後に連続トゥイッチを入れることで波紋をだしつつ小魚が逃げまとうようなパニックアクションを演出し、バスの捕食本能を刺激させることができます。

 

カラーラインナップも充実

カラーバリエは全8色。ベイトフィッシュに似せたカラーから、視認性に優れたカラーまで色々ありますよ!

シラウオ

 

ハニーピンク

 

アイスシャッド

 

生ワカサギ

 

リアルワカサギ

 

スケルトンベイト

 

サイトパールホワイト

 

サイトワカサギ

 

以上、「アスリート70LT OKUNOTE」の紹介でした! 来年はコレでバスフィッシングを満喫してくださいね!