ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【冬の陸っぱりに超効果的】ジャッカルルアー「ソウルシャッド」のスロー巻きパターンとは?

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは! 先日は久しぶりに五三川へ行ってきました。

というのも、僕のYouTubeチャンネル「マーモチャンネル」で去年のちょうど今の時期、五三川で「ソウルシャッド58SP」【ジャッカル】を使った釣りが炸裂し、イイ釣りが堪能できたので今年はどうかな?と検証に行ってきたんです。

今回はその様子のレポートと「ソウルシャッド」の使い方などについて詳しく解説していきます。

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

五三川で冬にアツくなるソウルシャッドパターン

さて、結果からお伝えすると…当日は五三川の中流エリアから上流まで攻めつくし、なんとか上流域でキャッチできました!

他にもバイトはありましたがフックオフ。

とはいえ、やはり魚からの反応は上々。昨年に引き続き、今年も冬もソウルシャッドパターンはめちゃ効きそうです!

 

2018年の五三川の実釣シーンはこちら

出典:YouTubeチャンネル「マーモチャンネル」

出典:YouTubeチャンネル「マーモチャンネル」

 

ソウルシャッド【ジャッカル】

品名 サイズ ウエイト タイプ フックサイズ 本体価格
ソウルシャッド45SP 45mm 2.7g Suspend トレブル RB-M#12 ¥1,510(本体価格)
ソウルシャッド52SP 52mm 4.0g Suspend トレブル RB-M#8 ¥1,610(本体価格)
ソウルシャッド 58SP 58mm 5.5g Suspend トレブル RB-M#8 ¥1,610(本体価格)
ソウルシャッド58SR SP 58mm 5.0g Suspend トレブル RB-M#8 ¥1,610(本体価格)
ソウルシャッド62DR 62mm 6.2g Suspend トレブルRB-M#8 ¥1,610(本体価格)
ソウルシャッド62DDR 62mm 6.8g Suspend トレブル RB-M#8 ¥1,610(本体価格)
ソウルシャッド68SP 68mm 9.0g Suspend ショートシャンクフック RB-M#5 ¥1,710(本体価格)
ソウルシャッド 68SF 68mm 8.9g Slow Floating トレブル RB-M#7 ¥1,710(本体価格)

ジャッカル公式「ソウルシャッド」詳細ページはこちら

 

アクションのキモはこちら

やはり昨年と同様、アクションのキモはスローに巻くこと

早く巻きすぎると、どうしても根掛かりが多くなったり肝心なコースでルアーが飛びすぎたりして、なかなか目の前を通して食わせることができなくなるので、ゆっくり巻くことがかなり重要。

今回はほとんど流れがなかったので、ほとんどが川の中心部で釣れましたが、流れが出ると少し岸際で釣れたりします。

流れの変化によって巻く場所を変えながら、狙った方が1匹に繋がりやすいと思いますので、その辺を意識しながら巻いてみて下さいね。

それではまた来週!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週  日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!