ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【フラップイール2.2inch】アクアウェーブのアジメバ用NEWワーム

寄稿:馬上憲太朗,アクアウェーブ,フラップイール,aquawave,

アジング、メバリングが楽しくなる時期!

というわけで、今回はアジング、メバリング用ワームとしてアクアウェーブから2019年に登場したばかりのワームをご紹介!

それは?

 

フラップイール2.2inch【アクアウェーブ】

2019年秋登場

2019年秋に登場しのがアジング、メバリングを中心としたライトソルトゲーム用のワーム「フラップイール2.2inch」というワームです

アクアウェーブ公式「フラップイール」詳細ページはこちら

 

カラーバリエーションはこちら

 

アクアウェーブ公式「フラップイール」詳細ページはこちら

 

 

フラップイール2.2inchはピンテール寄りのパドルテールワーム!

フラップイールの特長として、まず挙げられるのはテール形状!

ピンテール寄りのパドルテールの様な独特な形状をしていて、ストレート系のワームと比較して、フォールスピードが遅く、スローな誘いができます。

またそのパドルテール形状のおかげで、頃合いの水押し波動があるのも特長!

ピンテールだとどうしても、アピール力がいまいちパっとしない! でもシャッドテールやカーリーテールだと波動が強すぎると感じる時など、このフラップイールの頃合い波動がオススメ!

 

 

次に、フラップイールの特長として挙げられるのがフックセットアップ用の下穴があらかじめ空いているという点です。

フラップイールの素材はエラストマーではなく一般的には避けやすいといわれるPVC製。

一般的にはPVC製ワームで下穴(ガイドホール)を開けるというのはご法度なんですが、このフラップイールは度重なる釣行テストで、下穴を開けても裂けにくい太さ、そして硬度を見つけ出すことに成功。フックセットしやすい下穴があいてあるんです。

 

このフラップイールに合わせるジグヘッドとしてオススメはA.W. Lock head

A.W. Lock headを使用することで、純正のフックキーパーでさらにズレにくいセッティングが出来るとのこと。

アクアウェーブ公式「A.W. Lock head」詳細ページはこちら

 

 

 

そして、実はフラップイールの最大の特長ともいえるのがエビフレーバーが素材に配合されていること。

アジやメバルが好む、エビの匂い入りフレーバーを樹脂そのものに混ぜ込むことで、かなりのアピール力、寄せる力を持っていますをさらに向上させました。

ワームオイルに混ぜてあるだけのワームとは違い、匂いの耐久性が飛躍的にアップしたワームとなっています。

以上、フラップイールをご紹介しました!

これからが、楽しいアジング、メバリングでぜひ試してみてくださいね!