ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「飛び」と「泳ぎ」が特長!冬のリアクションの釣りに効果大なハイドアップの「ライズバッカーR ハイサウンドタイプ」に大注目

12月に入り、本格的な冬がやってきましたね。

ここまで冷えこむと、バスも完全に冬モードに入ったように感じます。

でも、そんな冬バスを釣るうえで、今となっては定番のメソッドとなったリアクションの釣り。

リアクションの釣りに欠かせないプラグが…そう「バイブレーション」!

各ルアーメーカーから数多くのバイブレーションがリリースされる中、記者個人的に特長的でかなり気になっているバイブレーションがあるんです。

それが…。

 

ライズバッカーR ハイサウンドタイプ【ハイドアップ】

インパクトのあるボディー形状で「時期・時間」を問わずバスに猛アピールが可能で「飛び」「泳ぎ」に優れているルアーなのが「ライズバッカーR ハイサウンドタイプ」。

ハイドアップのコダワリ満載のバイブレーションになっていますので早速紹介していきますね!

サイズ ウエイト フックサイズ 本体価格
50mm 18g #4/#6 1750円

ハイドアップ公式「ライズバッカーR ハイサウンドタイプ」詳細ページはこちら

 

シンカーをキャストしてるのかと思うほどの飛距離と、やや前傾姿勢でフォールし、直ぐにスイム姿勢がとれて糸絡みも抑えてくれる低重心設計が特長の「ライズバッカーR ハイサウンドタイプ」!

ルアーボディーの「下あご部の角張り・背中の隆起」が強い乱水流を発生させ、ハイピッチローリングアクションとヒラウチアクションを演出します。

リップの代わりの機能を果たすヘッドは、対ボトム角度が45℃になるように設計されているので、スナッグレス効果が非常に高くなっています。

 

カラーバリエ詳細

カラーバリエは全6色! ナチュラルカラーからフラッシングでアピールできるカラーまでラインナップがとても豊富! 通っているフィールドに応じたカラーセレクトで「冬バス」を満喫しましょう!

 

マットアユ

 

マットギル

 

マットホットタイガー

 

マットワカサギ

 

マットキンクロ

 

マットレッドシャイナー

 

以上、ライズバッカーR ハイサウンドタイプの紹介でした!