ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ネイティブトラウト専用】「バリバス」から登場予定の「しなやかさ」と「強度」に優れたショックリーダーが超気になる!

いやー、冬に突入しましたね。冬に面白い釣りといえば数多くありますが、ルアーフィッシングでこれから楽しくなってくる釣りと言えば「トラウトフィッシング」ではないでしょうか? 小さなアタリを掛けた時のアノ瞬間がたまりませんよね。

記者的に「トラウトフィッシング」ときくと「エリアトラウト」が一般的な気がしますが、広大な自然の景色を楽しみながら、野生の「トラウト」をターゲットにしている「ネイティブトラウト」もとても魅力的。

そこで今回、「ネイティブトラウト」専用のショックリーダーが「バリバス」から登場予定ということなんで早速紹介していきますね!

 

スーパートラウト アドバンス エクストリーム ショックリーダー[ナイロン]【バリバス】

2020年2月登場予定

こちらの「スーパートラウト アドバンス エクストリーム ショックリーダー[ナイロン]」はネイティブトラウト専用となっていますが、個人的な意見になりますが、「エリアトラウト」や「バスフィッシング」のリーダーとしても重宝しそうだなと気になっているショックリーダーなんですよね。

では、「スーパートラウト アドバンス エクストリーム ショックリーダー[ナイロン]」はどんな仕様になっているのか? 詳しく解説していきます。

LB. DIA.(mm) 20m 30m
1 4 0.165 ¥1,000
1.2 5 0.185 ¥1,000
1.5 6 0.205 ¥1,000
2 8 0.235 ¥1,000
2.5 10 0.26 ¥1,000
3 12 0.285 ¥1,000
3.5 14 0.31 ¥1,000
4 16 0.33 ¥1,000
5 20 0.37 ¥1,000
6 22 0.405 ¥1,100
7 25 0.435 ¥1,100
8 30 0.47 ¥1,100
10 35 0.52 ¥900
12 40 0.57 ¥900

バリバス公式「スーパートラウト アドバンス エクストリーム ショックリーダー[ナイロン]」詳細ページはこちら

 

ネイティブトラウト専用のショックリーダーということで、気難しい野生のトラウトの小さなアタリをシッカリと捉えるため、「しなやかさ」と「強度」を追求し、厳寒期に挑むエキスパートたちの要望に応えたショックリーダーが、この「スーパートラウト アドバンス エクストリーム ショックリーダー[ナイロン]」。

極寒の中行うネイティブトラウト。そんな厳しい状況下で行う釣りということもあり、ライン各所にさまざまな拘りが施されています。

 

その拘りとは?

●しなやかさを追求したナイロンがルアーの動きを最大限に引き出します。

●厳寒期にも硬くなりにくく、硬化切れ等のトラブルを最小限に抑えます。

●適度な伸びはバラシを激減させ、ビックトラウトの走りをいなします。

●便利な号数別スプールバンド付き。

 

ラインカラーへの拘り

早春のトラウトフィッシングの難敵(なんてき)の1つが「雪代(ゆきしろ)」。雪代が流れこむと水温は低下すると同時に、水質が悪化してしまい、魚の反応もよりシビアになってしまいます。そのような状況でも魚に違和感なく口を使わせるため、ラインカラーはステルス性の高い「ブラウン」が採用されています。

出典:バリバス公式「スーパートラウト アドバンス エクストリーム ショックリーダー[ナイロン]」詳細ページ

 

これからが面白くなってくるトラウトフィッシング。ぜひこれでイイ釣りをしてくださいね!

 

VARIVAS

1980年、株式会社モーリス設立。VARIVASブランドを主に、釣り糸をはじめ、バスフィッシングからソルトウォーター、ワカサギまで幅広くバラエティーに富むフィッシングタックルを提供している。「アバニ」、「ノガレス」、「公魚工房」などジャンルごとに各シリーズで高品質なアイテムを製作している