ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【エギング(ボート)にピッタリ!】おすすめクーラーとラインを紹介【ダイワ】

エギング&イカメタル特集

海水温も下がりはじめ、ティップランエギングが盛り上がるシーズンです。

と言うことでここでは、ティップランなどボートエギングの超エキスパート・ダイワフィールドテスターの住澤直樹氏おすすめのクーラーとラインを紹介します。

住澤 直樹(Naoki Sumizawa) プロフィール

三重県・伊勢湾をホームグランドに活躍するダイワ・フィールドテスター。ボートエギングの第一人者としても知られるほか、実は元々はバス釣りマニア、またライトジギング歴も恐ろしく長いオフショアSWゲームのエキスパート!1969年生まれ、三重県出身&在住

おすすめのクーラー

住澤氏がティップランなどボートエギングでおすすめするクーラーは「プロバイザーHD ZSS 2700

座っても大丈夫な「マッスルボディ」、底面滑り止めシート付き、フタは両面開きと一通りの便利機能は余裕で搭載済み!

特にティップランでは、そこそこサイズのアオリイカが、数的にもそこそこ釣れるため、クーラーのサイズは27Lがちょうどよいとのこと。

また美味しいアオリイカの鮮度を落としたくないということで、保冷力はあればあるほどよいそう。

「プロバイザーHD ZSS 2700」は、6面真空パネル+発泡ウレタンということでバツグンの保冷力。

氷点下系の保冷剤を入れておくと、ドリンクや釣れたイカがうっすらと凍るほど!凄まじいまでの保冷力を誇ります。

というわけで、お値段はそこそこ張りますが、スペックと使い勝手を考えると、元は十分に取れる!と、住澤氏は大絶賛!

クーラーの購入を検討しているアングラーはぜひ、ご参考にどうぞ!

アイテム 自重(kg) 内寸(cm) 外寸(cm) カラー 希望本体価格(円)
ZSS 2700 6.3 25×43×25 35×57.5×34 シャンパンゴールド 53,500

おすすめのPEライン

住澤氏がボートエギング、ティップランエギングで愛用しているラインはUVF エメラルダスデュラ センサー×8 LD +Si2

特長は、新原糸TOUGH PEを採用し8ブレイド仕様になっていること。これにより耐摩耗性300%以上(当社比)になっています。

つまり、めっちゃ強い!

また糸がかなり滑らかなのでキャスティング時に飛距離が伸びるとのこと。

そして、何よりコスパが高いことが、住澤氏がおすすめする理由。

価格から考えると驚異的な強度のラインとなっています。

カラーリングが10m刻みの5色で、曇天時やローライト時にも見やすいのもかなりイイ感じです。

出典:ダイワ

200m巻きということで、キャスティングゲームやディープ狙いのティップランにも完全対応!かなりおすすめですよ。

参考号数※ 強力(lb.) 強力(kg) 巻糸量(m) 希望本体価格(円)
0.4 8.5 3.9 200 3,300
0.5 9.0 4.1 200 3,300
0.6 11 4.9 200 2,750
0.8 15 6.8 200 2,750