ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ロックファン必見】2020年、アブ・ガルシアの「エラディケーターロックスイーパー」がさらにラインナップ拡大!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

アブガルシアのエラディケーターロックスイーパーがTAF製法をまとってリニューアルされたのが今年、2019年でした。

出典:アブ・ガルシア

【元祖が大幅進化!】ロックフィッシュ専用ロッド「エラディケーターロックスイーパー」

【現行のロックスイーパーの製品詳細ページは→コチラ

さらに広がるロックスイーパー

元祖ロックスイーパーを超えるロックスイーパーとして注目されたワケですが、2020年はさらに5機種が追加されるそうです!

監修はハンター塩津氏!

当然追加モデルの5機(ベイト2機種、スピニング3機種)もTAF製法はもちろん、チタンフレーム・トルザイドリング、Nanoブランクスとアブ・ガルシアのテクロノジーがたくさん。

追加される5機種は以下の通り。

機種 アクション レングス(ft) 継数(本) ルアー重量(g) ライン(lb) PE(号) メーカー希望本体価格(円)
ERSC-903XXXH R 9’0″ 3 18~56 16~50 1.2~2.5 48,000
ERSC-1004EXH R 10’0″ 4 12~40 10~35 1.0~2.0 52,000
ERSS-811MH F 8’11″ 2 10~28 8~24 1.0~2.0 47,000
ERSS-94EXH R 9’4″ 2 12~40 10~35 1.0~2.0 49,000
ERSS-9104XXXH R 9’10″ 4 14~56 14~50 1.2~2.5 55,000

上記のスペックにもありますが、強度・感度だけでなく「便利」なロッドの登場も目立ちますね!

例えば903XXXH。スジアラなどともガチンコ勝負できるロッドでありながら、3ピースと、例えば磯歩きする時なんかの携行性にも優れていますよね!

発売が待ち遠しい!

※価格は予定です。発売時期および仕様・価格などは変更になる可能性があります

ピュア・フィッシング・ジャパン( PureFishing Japan )

ロッド、リール、ルアー、用品など釣りにまつわるあらゆるアイテムを扱う総合釣具メーカー。アブ・ガルシア、バークレイ、ペン、スパイダー、ハーディ、シェークスピアなど各ブランドの釣用品の企画・製造・輸入及び国内販売を展開している。1998年7月設立。