ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

伊豫部健・イヨケンコラム「フランス&イタリアへGO!」

連載:伊豫部健「IYOKEN-BOMB(イヨケンボム)」

伊豫部健(Ken Iyobe) プロフィール

日本とアメリカで活躍するプロアングラー。アメリカのB.A.S.S.バスマスタートーナメントに参戦中。2014年には世界最高峰バスマスターエリートシリーズに昇格。超ポジティブな性格で常に新しいことに挑戦し続け、バスフィッシングの楽しさを伝え続ける人物でファンも多い。株式会社KIOB 代表取締役。1979年生まれ

皆さん、こんにちは!
今週はずっと時差ボケで、つい数日前にヨーロッパから帰国したばかり。
今回の目的はフランスとイタリアにバスフィッシングをしに行きたいのと、ヨーロッパのファンの方々に会いに行くのと、さらに、さらに、フランスで雑誌のインタビューを受け、カラー2ページ取材。またイタリアは動画撮影を2日間と言うかなり弾丸ツアーと怒涛の出張でした。


またイタリアでは10ftu Baitsが来年からいよいよリリースされます。
意外にもイタリア、スペイン、フランスでは10ftuを使ってくれてるアングラーの方々は多く、念願の夢の一歩もスタート!


まずは関西国際空港からドバイ経由でフランスに入り、雑誌のインタビューはサクッと終わり、すぐにイタリアはボローニャへ。
今回はスモールレイクによる動画撮影でした。この動画は残念ながら日本からは観れないのですが、ヘッドボムHBバブゥと言ったスイムベイティングなゲームをエキサイティングに堪能してきました!


また10FTUの海外事業部のスタッフもスキップシャッド3.8インチのジグヘッドでボトムバンプさせて、めちゃくちゃ数釣りながら楽しんでいました。

イタリアの親友ルカとボリスとも会えて、一緒に釣りもできて最高でした。ボリスは近々スウェーデンにパイク釣りに行くそうで、10FTU製品を持って楽しみにしてました。


次回は来年の2月にまたヨーロッパに来て、まだ見ぬ世界をゆっくり肌で感じながらバスフィッシングの旅を続けていきたいと思います。

1月はアメリカでトーナメント、B.A.S.S.イースタンオープン開幕戦はフロリダ州のキシミーチェーンが舞台。
2月はまたイタリアと多忙になりそうですが、バスフィッシングで世界を回らせてもらえてるのは最高に嬉しい。

次はどこの国に行くのか?韓国も行きたいし、またスペインやロシアも行きたい!
行きたい所だらけと言う事で、とりあえずは合川ダムや高山ダム、府中湖に旧吉野川と、国内でも取材が詰まっているにで、年内は国内フィールドを楽しみたいと思います。
ではまた!