ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【新ブランド】クレイジーオーシャンからショアブランド「クレイジーコースト」が

オーシャンフラッシュSJ

クレイジーオーシャンからショアジギングロッドが登場しますよ。

そして、そのNEWロッド。「ショア」ということで新ブランド「クレイジーコースト」にカテゴライズされます。

クレイジーコーストのNEWショアジギロッドがオーシャンフラッシュSJです。

出典:クレイジーオーシャン

ライトで簡単で様々な魚が釣れるオフショアでの「フラッシュジギング」で培ったノウハウが今度はショアジギングに!

2機種とも8ft前後のショートレングス

まずビックリなのが、そのレングス。

オーシャンフラッシュSJは2機種あります。77Mと83MH。77と83ですよ!

出典:クレイジーオーシャン

品番 全長 仕舞寸法 自重 継数 ラインMAX ウェイトMAX 本体価格(税抜)
OFSJ-S77M 2.3m 115cm 約136g 2 PE1.2号 28g 34,500円
OFSJ-S83MH 2.5m 125cm 約141g 2 PE1.5号 32g 35,500円

ショアジギングというと9~10ftくらいのイメージがないですか? それが2機種ともに8ft前後の長さなのです。

出典:クレイジーオーシャン

かなり短め!

軽さと振り抜き感が気持ちいいショアジギングロッドとなっています。で、このショートレングスで求めたのはジグの軽快な操作感。

一般的なショアジギングロッドよりも、より繊細なアクションを積極的に掛けられます。

出典:YouTube 「OPAdesignTV」

出典:クレイジーオーシャン

ベースのブランクスはエクストリームラップ製法で張りと粘りを両立。

これがバツグンのキャストフィールにつながっています。

出典:クレイジーオーシャン

ガイドはSiC-Sリング採用のステンKガイド。

バランスが絶妙でショアジギング、タチウオワインド、ハードロックフィッシュなどなど、実は色々使えるバーサタイルロッドともいえます。

出典:クレイジーオーシャン

出典:クレイジーオーシャン

軽快なキャストフィールと操作感で、より多くのバイトを引き出したい方にオススメです!