ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

琵琶湖系デカバスブランド「DRT」と「フラッシュユニオン」のコラボビッグベイト「クローン」のPVがついに公開されたゾ!

琵琶湖発のデカバス系コアブランド「DRT」と、藤木淳プロの「フラッシュユニオン」が、コラボしてビッグベイト「クローン」を開発中という胸アツ過ぎる記事を以前に掲載しましたが、その続報が入りましたので、お伝えします。

琵琶湖系デカバスブランド「DRT」とフラッシュユニオンのコラボビッグベイト「クローン」が開発最終段階に!

気になりすぎる「クローン」ですが、この度、ついにそのPVが公開されました。

それがコチラ!


動画の内容を紹介していくと…

「クローン」は10インチのフローティングビッグスイムベイトということで、PVはいきなり水中アクションからスタートしますが、のっけから言葉を失うほどの素晴らしさ

1

 

2

テールの捻りっぷり、ウネリがすごい!

ヘッドとボディの動きもヤバい!

見てていて鳥肌立ちマクっちゃいました。

3

フローティングですから、止めた時は絶妙に浮上します。これがまたイヤラシイこと。

5

 

4

スティンガー ステップ ダウンテール、このウネリアクションはマジで必見です。

6

というわけで、すでに期待が膨らみ過ぎてきた超注目ビッグスイムベイト「クローン」、また詳細が分かり次第、お伝えします。