ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

和歌山でエギング!悩むのも釣りですね

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは。デュエルの池内です。今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますので宜しくお願いします!

今回のイカ曜日は、先週もお伝えした和歌山釣行の様子をお伝えします。

まず事前情報でどの辺りが釣れているのかを釣り友に連絡を取り聞いてみると、数人からは「無茶苦茶釣れてないよ〜!」との声。

数人からはとある地磯ならポロポロ釣れていると聞き、朝マヅメ前からそのポイントに移動したのですが、やはり有名ポイントだけにすでに先行者が4人おられたので泣く泣くポイント移動。

同じエリアの地磯には先行者がおられなかったので早速タックルの準備。

タックルデータ

ロッド
アサルト タイプX81(ゼスタ)

リール
18イグジスト LT 2500S-C(ダイワ)、ハンドルWING92フィーノ+ノブ(リブレ)

ライン
ハードコア アーマードF+ 0.6号(デュエル)

リーダー
TBカーボンエギリーダー 2号(デュエル)

スナップ
ナイススナップ2号(ヨーヅリ)

エギ
EZ-Q キャスト喰わせ3.5号(デュエル)、EZ-Q ダートマスターラトル3号(デュエル)

ほか、デュエルフローティングベストゲーム、ストリームトレイル防水バッグ33L

ランガンを繰り返すも…

まず初めに選んだエギは、シャローエリアって事もありDUELイージーQキャスト喰わせ 3.5号。

スローに誘って食わせようと思ったのですが、全く反応がなく追尾すらない状態でランガンを繰り返していくうちに時間も経過。

すでに朝マヅメはとっくに終わっており朝の9時を回っていました。

何か打開策はないかとエギをチェンジ!

次はDUELイージーQダートマスターラトル3号のアピールマスター(夜光チャート)を選択。

すぐに答えは帰ってきましたが、イカはイカでもコウイカ!

写真を撮らせてもらってから、すぐにお帰りいただきました(笑)。

潮もナシ、アタリもナシってことで一気に大移動を決意。

すぐに磯にエントリーして狙うもアオリイカからの追尾もアタリもナシ。

このポイントで釣れないのはかなり致命傷で、次なる一手が思いつかない。

シャローエリアやシモリ周りを狙ってみても、体長5cm位のアオリイカの赤ちゃんが追いかけてくるのみ。

しばらくするという凄くいいアタリがあったので即アワセをすると、アオハタの20cmくらいをゲット。

しかし、やはりアオリイカからの反応が悪いので、青物か根魚を狙おうとジグヘッドを付け狙ってみると、すぐにメッキが遊んでくれました。

正直なところ、あまりにもアオリイカからの反応がなかったことに、これからの時期からの取材が心配になる池内でした。

いよいよ始まるソルトチャプター大阪や、各釣具店様の釣り大会が楽しみではありますが、心配も頭を過る今日この頃って感じです。

難しい時期は、このように考えながら釣りをしていくと自分の引き出しを増やしていけるので、釣れている時も釣れていない時も考えて釣ってみてくださいね。

最後になりましたが、この度台風19号で被害に遭われた皆様の1日も早い復興を願っているとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」