ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

今江克隆のルアーニュースクラブR 第967回「令和のネコリグはコレか!? ウワサの激セコワームに注目」の巻

連載:今江克隆のルアーニュースクラブR

TOP50シリーズ最終戦の地・桧原湖に長期滞在中

今週は、JB・TOP50シリーズ最終戦の地、福島県桧原湖に滞在している。

まだ練習初日を終えたところだが、久しぶりの開催となる晩秋の桧原湖は並大抵の難しさではないことを初日にして痛感している。

過去、桧原湖の最終戦では誰もが予想できなかったような大番狂わせがたびたび起こっており、何が起きても不思議ではないのが最終戦・桧原湖の怖さなのである。

TOP50最終戦の桧原湖は、古くから大波乱の最終戦として知られている。果たして今回も大波乱は起きるのか?

現在の自分のランキング(シリーズ年間総合順位)は、昨年苦渋の決断を迫られたボーダーラインの29位。

この最終戦は年間ランキング争い以上に、自分との戦いになる試合になるだろう。

今後進むべき道を明確に見定めるためにも、そして悔いなく完全燃焼するために、試合と合わせほぼ連続2週間釣りっ放しともなる長期練習期間をとっている。

果たしてこのサドンデス戦となることは間違いない最終戦、桧原湖。

緒戦からここまで暫定1位で走り続ける三原直之が、WIRE TO WIREで初のTOP50年間王者を獲得できるのか、そして自分の進むべき道をバストーナメントの神様はどう示すのか、それぞれの最終戦は果たしてどうのような結末が待ち受けているのだろう。

毎日、早朝から日没まで飯抜きで練習。絶え間ない練習と努力は自分を裏切らないと信じている

令和の怪物クラスの新兵器がついに出る!?

1 / 4
次へ