ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

トモ清水のガッ釣りソルト「プライベート沖縄釣行~初日(1/3)」

連載:トモ清水「ガッ釣りソルト」

トモ清水(Shimizu Tomo) プロフィール

PFJ(ピュア・フィッシング・ジャパン)であらゆる魚種のAbu Garciaロッド製品開発を担当するスーパーマルチアングラー。ホームは、関東外房(フィールドテストで全国行脚するため、大阪、広島、九州、北陸すべてセカンドホームグラウンド)。趣味はサーフィン、スノーボード、キャンプと多趣味だが、釣りがダントツ。1977年9月生まれ。本名は清水智一

こんにちは、トモ清水です。

先日、弟が沖縄で挙式を上げるということで約30年振りに沖縄へ行って来ました。その滞在中に三日間プライベート釣行に行ってきましたので、レポートしたいと思います。初日、二日目、三日目と連載3回に渡る長編でお付き合い頂ければと思います。今回はまずその初日編になります。

約30年振りに沖縄へ♪

LCC(格安航空)もあって、本当に気軽に行けるようになった沖縄。出生率も全国一位と沖縄は今とても元気。独特の文化もあり、海がとても綺麗。それだけでワクワクしてしまいますね。そのワクワクをパックロッドと一緒にスーツケースに詰め込んで沖縄の海を楽しんできました。

初日はカヤックに初挑戦!

まず初日のプランは、カヤックに初挑戦!ということで、以前からSNS等で知り合いのデブGさんにカヤックを出していただき、ポイントへガイドして頂きました。

このデブGさん、沖縄のソルトゲームにおいてベイトタックルの普及に大きく貢献された方。わたくしトモ清水は、ソルトのベイトフィネスを業界でいち早く考案し提案してきたのですが、その影響を受けてくださったデブGさんが、そのソルトのベイトフィネスを沖縄でいち早く広めてくれました。もう5年以上前から一度、沖縄で一緒に釣りしたいね、と言っていたのですがようやく実現。

沖のポイントに到着♪この日は風もなく絶好のカヤック日和♪

サンゴが丸見え。めっちゃ癒される~

初カヤックの印象は、沖縄の海が綺麗ということもあって浮いているだけでもう十分!魚が釣れても釣れなくても、非日常の世界を十分堪能できて癒されました。

今回沖縄で試したいことが山ほどありまして、その1つがマイクロショアジギング。マイクロジグフラットを使って色々な琉球の魚達に出会いたい、もしくはマイクロジグが沖縄の海にこそ効くのではないかと考えていました。

カヤック釣りで選んだのが、KR-XベイトフィネスカスタムSBFC-745MLS-KRの5ピースモバイルロッド。そして大型狙いでワールドモンスターWMCC-6102M(こちらはデブGさんから拝借)のこの2本

パドルをこぎこぎ。これだけで楽しすぎ!!良い運動にもなります

カヤックに詰めるタックルは限られます。そこで選んだのがKR-Xベイトフィネスカスタムの745MLSのモバイルロッド。そして大型狙いでワールドモンスターのこの2本。ルアーはマイクロジグフラットを軸に、シンキングミノーなどプラグを少々。

パドルを漕ぐこと20分、最初のポイントにやってきました。まず水深5mくらいのポイントにマイクロジグフラットをキャストし、リフト&フォールしていると「ガツンッ!」とファーストフィッシュはモンガラ君。よく引きました。

最初にマイクロジグフラットにアタックし、沖縄の海を歓迎してくれたのはモンガラ系フィッシュ!
カワハギ系ですので、小さくてもナイスファイトしてくれました♪
モンガラも色々な種類がいます。

それからアタルアタル!あっという間に楽しい時間が過ぎて、終わってみれば12種目もの琉球の魚達に出会うことが出来ました♪数は数え切れないかな♪

続いて定番のカンモンハタ。
沖縄でいうところミーバイ♪イシミーバイ、略してイシミーだそうです♪

3種目はこれまた南国の定番オジサン。この魚もよく引きます!

見たことのないトラギス♪
はじめての魚は本当に嬉しい!あとで調べてみるとオグロトラギスというそうです。
尾に黒い斑点があるのが特徴です。
何でも釣れるなぁ~マイクロジグは♪

これも沖縄の定番の魚みたいです♪沖縄の家庭で一般的に美味しく頂ける魚の一つ。 クチナジと呼ばれていて正式にはイソフエフキ

出た!アオノメハタ。大好きなんですよね~!この魚。
青の斑点が海中では本当に綺麗。屋久島で初めて釣れました。ハタでもあまり大きくなりません。
今年パラオに行った時にも釣れました。超ラブリーw

ワールドモンスターで遂に初のスジアラGET!!!
沖縄では超高級魚でアカジンと呼ばれています。赤い色でお金(ジン)になるからそう呼ばれています。
投げるコースをマネジメントして狙うと釣れるゲーム性の高い魚種。
もちろんサンゴに突っ込むのでファイトはとてもとてもスリリング。そんな時こそワールドモンスターが最高です。グラスの粘りとパワーでストラクチャーから一気に魚を剥がせます

これはマトフエフキダイかな♪
沖縄の魚種は本当に豊富です

ヤマブキベラなのか?ニシキベラなのか?キヌベラなのか?
もはやベラの種類が多すぎて不明(笑)

このクチナジはよく釣れました!

次ページに続く!
1 / 2
次へ