ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

サビから守る!両面収納タイプで便利なMEIHO「防水ケースWG」シリーズ

みなさんは、ルアーフックやパーツ系の防錆対策ってどうしていますか?

淡水の場合はそこまでシビアではないかもしれませんが、海水の場合はそうはいきません。

 

・未使用ルアーと使用済みルアーは完全に分ける。

・帰宅したら、もちろん水洗いする。

 

気を付けても、メンテしても、やはり釣りは水辺の遊び。水の侵入を100%防ぐことはできません。

予期せぬ大雨が降って大変なことにもなりますしね…

 

そこでオススメしたいのが、防水ケースです!

MEIHO 防水ケースWGシリーズ

防水のケースに大切なルアーやフック、シンカーなどを収納すれば、サビから守れる!

防水パッキン採用なので、非常に密閉性も高い。

※画像のケースは参考品のため、ケースのカラーは異なります

カラフルなクリアケースですが、強度もあって耐久性にも優れています。

しかも、この「防水ケースWG」シリーズは、両面収納なんです!

4タイプありますが、1種類づつご紹介していきましょう。

 

防水ケースWG
きれいなクリアブルーのケースです。開いてみるとこんな感じ。両面が仕切り収納になっています。

ちなみに、横の仕切りも縦の仕切りも調整可能です。

サイズは、「防水ケースWG」シリーズは外寸は175×105×43mmで共通ですが、内寸はこんな感じです。

防水ケースWG-1
先ほどのケースと色が違うだけ?ノンノン、裏面が違います。
そう、こちらは片面が仕切りで、もう片面がスリット収納になっています。
ジグヘッドやフックなどを直接差すタイプですね。
見てください!この美しい整列具合。ジグヘッドをたくさん差してしまいたくなるスリットフォームです。
※画像のケースは参考品のため、ケースのカラーは異なります
ライトゲームで、ちょこっとフィッシングなら、このケース1つで事足りてしまいますね。
内寸サイズ
次ページに続く!
1 / 2
次へ