ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

東京湾シャーク調査に参加!まさかの大事件発生

連載:秦拓馬の俺達。通信
寄稿:秦拓馬

俺達。です!

最近はアカデミックな活動をしておりました!

どんな活動ををやっていたのか? といいますと…。

東京海洋大学・客員教授の奥山文弥さんと東京湾のシャーク調査に行っておりました。

その調査では衝撃事件が発生! そんな事件と、もちろんバスも追っかけてましたので、今週はその辺りの情報をお届けっ!

 

東京湾のシャーク調査はこの方と!!! 久しぶりの登場、東京海洋大学客員教授 奥山文弥さんです!

奥山 文弥 (Fumiya Okuyama) プロフィール

奥山 文弥(おくやま ふみや、1960年8月生まれ、愛知県出身、東京都在住 北里大学海洋生命科学部(旧水産学部)卒業、釣具メーカー、出版社、旅行会社勤務を経て独立。現在は豊富なアングラーとしての経験、深い魚類学に関する知識などを活かし、お魚ジャーナリスト、コンサルタント、魚類研究家として活動中。また東京海洋大学客員教授もつとめている

 

 

実をいうと、今回の調査で、とんでもないことが起こったんです…

さて調査中に奥山さんが、キャッチしたのは、俺達。の憧れの鮫「シュモクザメ」。
ハンマーヘッドシャークと呼んだ方が馴染みがあるかもしれませんね!
実は教授がキャッチしたハンマーヘッドシャークが、もしかすると日本記録かもしれないんです…。

10月に行われる審議会で、もしかすると、もしかしちゃう可能性があるんです。あー、ワクワクドキドキ。

 

アジの泳がせにバイトしたハンマーヘッド!日本記録申請中

 

 

 

こちらは俺達。がキャッチしたドチザメ。東京湾には色んなサメがいるみたい

 

と、そんなわけで魅惑の東京湾シャーク調査となったわけですが、もちろん、バスも追いかけてましたよ!

ただ、バスの方はプロトルアーばかりで釣ってるので、公開できる写真がない…。

と思いきや、プロトルアー以外でもバスを釣っていました!

 

 

アイシャッドI字引きが爆発直前ですが、沈めるヤミーフィッシュにバイト多発
という感じの色々あった俺達。の近況でした! ぬおぉ~秋はなんだかソワソワ感がハンパないですね!

秦 拓馬(Hata Takuma) プロフィール

日本のみならず世界のフィールドをトコロ狭しと走り続ける、ご存知「ダウザー俺達。」近年はYoutuberとしても大活躍中! 
1 / 2
次へ