ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【現場で!本気で!即使える】ライトソルトのオススメリグ紹介!「ノガレス・ループモスキート」応用術

寄稿:森田義崇

こんにちは、バリバスフィールドモニターの森田義崇です。

今回は「ノガレスループモスキートTGグレネードクイックチェンジャー」を用いた、場面場面に応じたメソッドを紹介したいと思います!

ロックフィッシュ=根掛かりが付きものとイメージがありますが、ループモスキート+TGグレネードクイックチェンジャーを使うことにより、かなり根掛かりを軽減することができます!

前回も紹介しましたが、ループモスキートはシャンク部分に絶妙なバランスでループが設定され、そのループにTGグレネードクイックチェンジャーやスルーダウンショットリーダーをワンタッチで付けることができます。

■関連記事

手軽に軽装で楽しめるライトロックフィッシュゲーム【寄稿by森田義崇】

ここで登場する便利アイテム

ノガレス ループモスキート(製品詳細ページは→コチラ

出典:モーリス

ノガレス TGグレネード クイックチェンジャー(製品詳細ページは→コチラ

出典:モーリス

ノガレス スルーダウンショットリーダー(製品詳細ページは→コチラ

出典:モーリス

シチュエーション別調整法

各ポイントでの使い分けですが、石畳エリアなど根掛かりが多い場所では2本付いている「ヘビーワイヤーダブルガード」を少し左右に開きます。

そこに潮位・風・潮の流れによってTGグレネードクイックチェンジャー0.9〜2.5gを装着するだけで快適に釣りをすることができます。

他には、砂地+ゴロタエリアで広範囲にスイミングさせたりする時には「ヘビーワイヤーダブルガード」を切り、フッキング重視に!

あとは潮位・風・潮の流れによってTGグレネードクイックチェンジャー各グラムを選択するだけです。

マル秘メソッド

さらに、ループモスキート+TGグレネードクイックチェンジャーのマル秘メソッドを少し紹介しましょう!

チヌやキビレを狙うチニングやライトロックフィッシュでも渋い時に威力を発揮するリグ。

バイトがあってもワームをついばみズラされるだけで終わってしまうことも多々あります!

普段使われてる(1.5〜2.5インチ)までのワームを用意し、抜い刺しにした時にループの出る位置に針先で少し穴を開けます。

後は真っ直ぐワームを刺し、ループの先にTGグレネードクイックチェンジャーを取り付け一口サイズのリグの完成です!

渋い時のライトロックにはもちろん、少し重めのTGグレネードクイックチェンジャー(3.5~7g)を付けチニングに使用することも可能です!

今回紹介したのは、かなり根掛かりが軽減できるメソッドなので、ぜひ試してみてください。

森田 義崇 プロフィール

愛知県名古屋市在住。バリバスフィールドモニター。 ライトソルトのみならず、愛知県周辺でさまざまな魚種を狙うロコアングラー。名古屋周辺のナマズフィッシングにも精通。
タックルデータ

■使用タックル
ロッド:ロジギア・ポートスター63B ベイトフィネス
リール:シマノ・アルデバランBFS XG+ZPI・イナーシャ
ライン:バリバススーパートラウトアドバンスマックスパワーPE S-spec 0.6号
リーダー:バリバスガノアアブソルート10lb

■石畳エリアなどでのルアー
ノガレスループモスキート#0+ノガレスTGグレネードクイックチェンジャー1.8g+o.n.プランニング 密〜HISOKA〜エコ2.2

■スイミング
ノガレスループモスキート#1/0+ノガレススルーダウンショットリーダー6cm+ノガレスTGグレネードクイックチェンジャー3.5g+o.n.プランニング極〜KIWAMI〜エコWスピンシャッドテイル2.3

■マル秘メソッド抜い刺し
ノガレスループモスキート#0+ノガレスTGグレネードクイックチェンジャー3.5g+バークレイ・インチホッグ

VARIVAS

1980年、株式会社モーリス設立。VARIVASブランドを主に、釣り糸をはじめ、バスフィッシングからソルトウォーター、ワカサギまで幅広くバラエティーに富むフィッシングタックルを提供している。「アバニ」、「ノガレス」、「公魚工房」などジャンルごとに各シリーズで高品質なアイテムを製作している