ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ラグゼのトレモロがフレーバー付きになってリニューアル!【素材もソフトタイプ・PVCに】

アジング特集

幅広いシチュエーションでアジはもちろん数々のターゲットを手玉に取ってきた「マイクロストレートトレモロ」。

そんなトレモロがフレーバー付きとなってリニューアル!

生まれ変わったトレモロ「ラグゼ・宵姫トレモロAJ」

トレモロが宵姫という名を冠して生まれ変わりました!

パッケージはこんな感じ。

こちらは夜光カラー

こちらはUV発光タイプ

ハニーレモンペアというカラー

ラグゼ・宵姫トレモロAJの特徴

マテリアルがこれまでのエラストマーよりも柔らかい「ソフトタイプ・PVC」に変更!

これまでのトレモロはPVCといういわゆるエラストマー素材が使われていました。

新しくなったラグゼ・宵姫トレモロAJではさらにソフトな「ソフトタイプ・PVC」を使用。

クビレ部分と相まってより折れ曲がりやすくなりアジの口に入りやすくなっています。

フレーバー付きに!

従来のトレモロにはニオイや味は付いていませんでしたが、このラグゼ・宵姫トレモロAJはフレーバー付きに。

その名も「シークレットブレンドフレーバー」!

釣れそうなネーミングですね!シビアな状況下では差がつくことになりそうです。

もちろん「Q.S.S.構造」は継承!

がまかつのワームではおなじみの「Q.S.S.構造」。トレモロにも搭載されていました。

ラグゼ・宵姫トレモロAJでもこのQ.S.S.構造はもちろん継承!

『Q.S.S.』とはQuick Setting Slitの略のことで、ワームの下側にスリットを設けることでカンタンにまっすぐフックにセットできる構造のこと。

エラストマー素材はボディが丈夫であることがメリットなのですが、フックをセットしにくいという難点がありました。

この問題を見事に解決してくれるのがQ.S.S.構造というわけ。

さらにバイト時にワームが折れ曲がる事で吸い込みもアシストしてくれます!

この構造によって抜群のフッキング性能を発揮します。

さらにQ.S.S.構造はフッキング後にも効果があり、ワームボディが前方にスライドする事でフックが露出し、バラシを軽減します。

カラーは全10色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まででもかなり釣れていたトレモロがさらにパワーアップということは…間違いなく釣れる!

早く使ってみたい!