ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ガイド前田のデカバス大追跡「ハイリスクな北湖ロク越えハンティング!」

連載:ガイド前田「琵琶湖デカバス大追跡」

前田純(ガイド前田)(Maeda Jun) プロフィール

ボートハウスラッシュをベースとしてマザーレイクでドデスカンサイズを追い求める、ガイド前田の愛称で親しまれる超ベテランガイド。スポンサーはデプス、ダイワ、次元、ハヤブサ、レインズ、ホンデックス、ボートハウスラッシュ、フィッシングマンボウなど。愛知出身・滋賀在住。

ガイド前田のデカバス大追跡「ハイリスクな北湖ロク越えハンティング!」

みなさんどーも、ガイド前田です。ビシバシ釣っちゃってますか?
梅雨明けから続いていた酷暑も少し落ち着き、釣りがしやすくなった琵琶湖。短い夏の終わりを感じるとともに、秋の訪れを感じる今日この頃です。しかし釣果の方は相変わらずで、キビしい状況に変わりはありません。

そんな最近の琵琶湖ですが、私は北湖でのハイリスクなガチのロク超えハンティングをしています。モチロン基本的には釣れません!丸1日ノーバイトなんて普通。そのポイントごとに訪れる、極々一瞬のタイミングにワンチャンスをモノに出来るかどうかの勝負を毎日しています!

 

最近はスライドスイマー250サカマタシャッド8インチをメインに、ヘッドロックジグサカマタシャッド6インチ、5インチのヘビーキャロライナリグ、グルカナイフスティーズスプーンで狙っています。

スライドスイマー250にはヒュージカスタム81RYOGA1520CC、モンスターブレイブZ25ポンド、

サカマタシャッド8インチにはスーパーボーダーGPジリオンHD1520XHL、モンスターブレイブZ22ポンド、

ヘッドロックジグにはヴェノムファングジリオン1016XHLモンスターブレイブZの18ポンド、

サカマタキャロにはソレノグリフGPタトゥーラHDカスタム153XHL、モンスターブレイブZの20ポンド、reinsのタングステンスリップシンカー、ハヤブサのT.N.Sオフセット

グルカナイフスティーズスプーンにはスラップショットGPジリオンHD1520SH、モンスターブレイブZの22ポンド

ってタックルでやっています。

スライドスイマー用タックル

サカマタシャッドのキャロ用タックル

グルカナイフ、スティーズスプーン用タックル

 

デカいハスが居る場所ではスラスイ250サカマタ8インチ、グルカナイフスティーズスプーンで狙い、ベイトが小さい場合にはヘッドロックジグサカマタキャロで狙っています。ベイトフィッシュの大きさでルアーを決めている感じですね。


また、ベイトフィッシュが居てもバスが居なかったり、バスが居てもスイッチが入っていなかったりとタイミングが全てな感じですが、全てが合うとロク超えやロクゴー超えが反応するのでやめれません。
ただ、何度も言っているように本当にハイリスクなので、「どれだけ折れずにやりきることが出来るか」というメンタルの問題も大きいです。

こんな風に強気に挑んでいますが、正直どギツい琵琶湖。ただ、釣りに行かなきゃタイミングにも当たれません!
みなさんも夢の1発を求めてStyle of depsで挑んでみてはいかがですか?