ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

アジングを始めてみたいあなたにオススメのロッドをヒロセマンが解説!【NEWソルパラ】

アジング特集

アジングに興味はあるけど、まだやったことがないというそんなあなた!

まずはお手軽に始められるビギナー対応のロッドを使ってみてはいかが?

ヒロセマンが太鼓判を押す、ビギナー応援系ロッドシリーズがNEWソルパラ!

ヒロセマン(広瀬達樹)(Hiroseman(Tatsuki Hirose)) プロフィール

本名:広瀬達樹(ひろせたつき)。メジャークラフトの実釣ロケを星の数ほどこなすアングラー! 全国各地でバス、ソルト各種のオカッパリ、オフショア実釣ロケこなしマクり! おそらく1年の間にこれほどの数の実釣取材をこなしている人はいないかも⁉ また大のプロレスファンとしても知られる。 

NEWソルパラ・アジングモデル

アジングにピッタリなロッドはNEWソルパラのライトゲームカテゴリーにラインナップ!

アジング専用モデルは全部で5種類!

繊細な操作に優れるソリッドティップモデルが3機種、オールマイティでバーサタイルに活躍してくれるチューブラータイプが2機種。

ソリッドティップモデル

SPX-S702AJI

Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) ライン(lb) PEライン(号) アクション JAN
SPX-S642AJI 7800 6’4″ 2 0.6-10 1-5 0.1-0.6 EX.F 4573236271927
SPX-S682AJI 8000 6’8″ 2 0.6-10 1-5 0.1-0.6 EX.F 4573236271934
SPX-S702AJI 8300 7’0″ 2 0.6-10 1-5 0.1-0.6 EX.F 4573236271941

●アクション R:Regular RF:Regular Fast F:Fast EX.F:EX.Fast RS:Regular Slow
●記載の価格はメーカー希望小売価格です。(消費税は含まれておりません)

ソリッドティップモデルの特徴はその繊細なティップ。

ジグヘッド+ワームのいわゆる「ジグ単」と呼ばれる釣りにピッタリです。

ソリッドティップならアジの小さなアタリも逃しません。

3機種あるロッドの違いは長さ。

6フィート4インチから7フィートまであります。

短ければ短いほど操作性がアップします。

逆に長くなると飛距離がアップ!

近距離を狙うことが多いならSPX-S642AJI、幅広く狙うことが多いならSPX-S702AJI、どちらも狙う可能性がある場合はSPX-S682AJIという基準で選べばOK!

チューブラーモデル

SPX-T682AJI

Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) ライン(lb) PEライン(号) アクション JAN
SPX-T682AJI 8000 6’8″ 2 0.6-10 1-5 0.1-0.6 F 4573236271972
SPX-T702AJI 8300 7’0″ 2 0.6-10 1-5 0.1-0.6 F 4573236271989

●アクション R:Regular RF:Regular Fast F:Fast EX.F:EX.Fast RS:Regular Slow
●記載の価格はメーカー希望小売価格です。(消費税は含まれておりません)

何と言ってもチューブラーモデル最大の特徴はそのバーサタイル性!

ジグ単はもちろん、キャロライナリグ、マイクロメタルジグ、プラグなんかも投げることができます!

まさにオールマイティなタイプ。

こちらも操作性を重視するか飛距離を重視するかでセレクトするとよいでしょう。

NEWソルパラでアジングライフをはじめよう!

ビギナーでも扱いやすいNEWソルパラのアジング専用モデルでアジングライフをはじめましょう!

関連記事

アジングは難しくない!ヒロセマンが難しいイメージをぶっ壊す!【数釣りもサイズ狙いも】