ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

表層攻めがアツい! 注目のハード系フロッグと虫ルアーの使い方とチューンを紹介

寄稿:村松恵太

村松恵太(Muramatsu Keita) プロフィール

静岡県のフィールドでオカッパリバス釣りを中心に活動中! バス釣り以外に、ソルト、管釣りにもチョコチョコ出撃中しています♪

皆さん!こんにちは! 村松恵太です。

夏の定番ルアーと言えばトップウォーターですよね!

バスが水面を破って出る瞬間が迫力のあるトップウォーターですが、様々なジャンルがありますよね。

なので今回は自分がオススメするハードルアーとソフトルアーの使い方について紹介していきます。

 

オススメするトップウォーター(ハードルアー)

まずは、ハードルアーから紹介していきます。

自分がオススメするルアーは、新発売のキャールブレードです。

ジャクソン公式「キャールブレード」詳細ページはこちら

 

フロッグ系ハードプラグであるキャールブレードは元々はトラウトルアーでしたが、バス用にチューンして発売となりました。

そんなキャールブレードの特長や使う上でのコツなどを軽く解説していきます。

 

キャールブレードの特長

①二枚のリアブレードの明滅アピールとカバー回避能力

②フローティングタイプとシンキングタイプの2種類のラインナップ。

 

狙うポイント

カバー、オーバーハング、立木、浮きゴミ、ウィード、ライトマッド、オープンウォーターなど、どんな状況でも使用可能です。

 

アクション方法

ただ巻き

ストップ&ゴー

・ドックウォーク

・トゥイッチ(細く連続も有効)

・チョウチン

 

フッキング率が上がるチューニング方法を紹介!

カバー回避率は下がりますがフッキング率を上げる簡単チューニング方法があります!

その方法とは、フロントフック(ダブルフック)をトレブルフックに交換してあげることです。

使う場所を少し選びますが、オープンウォーターやオーバーハング、立木などで使うのがオススメです!

 

オススメするトップウォーター(ソフトルアー)

次はオススメするソフトルアーについて解説していきます。

オススメするソフトルアーは、ヤゴオオオオンムシイイイインです。

YAGOOOON ヤゴオオオオン【ジャクソン】

ffafa

Size Type Quantity Price
1.75in Sinking 5 ¥700
2in Sinking 5 ¥730

ジャクソン公式「ヤゴオオオオン」詳細ページはこちら

 

MUSHIIIIN ムシイイイイン【ジャクソン】

Size Type Quantity Price
1.25in Floating 5 ¥700

ジャクソン公式「ムシイイイイン」詳細ページはこちら

 

2つとも虫ルアーですが、ヤゴオオオオンはシンキング(沈み虫)ムシイイイインはフローティング(浮く虫)自分はこの2つを状況に合わせて使い分けてます。

 

狙うポイント

上記で説明したハードプラグと狙う場所は同じなんですが、ハードプラグと違ってフックを隠す事ができるため、複雑なポイントへのキャストが可能です!

※オフセットフックに装着した場合のみ有効

アクション方法

・シェイク

・ドッグウォーク

・ストップ&ゴー

・チョウチン

ヤゴオオオオンの場合ははチョウチン以外は水中でのアクションです。

チョウチンする際にキャストしても届かない場合は沈み虫を使うと高比重マテリアルの為、飛距離を伸ばせるのでオススメします。

※チョウチンはPEライン直結かリーダーを太めにするとキャッチ率が上がります。

 

紹介した釣り方のオススメタックル

キャールブレード

ベイトタックル

ブラストビーツ BBC―610M【ジャクソン】

・メタニウム DC【シマノ】

・エクスレッド 12Lb【東レ】

スピニングタックル

ブラストビーツ BBS―64L【ジャクソン】

・ステラ 2500 S【シマノ】

・ピットブル 8 0.8号/リーダー フロロ 6〜8Lb【シマノ】

 

ヤゴオオオオン&ムシイイイイン

オープン〜ライトカバー用

ブラストビーツ BBS―64L【ジャクソン】

・ステラ 2500 S【シマノ】

・ピットブル 8 0.8号/リーダー フロロ 6〜8Lb【シマノ】

※フロロのみは4〜6Lb

カバー用

デュナミス DNS―72MH【ジャクソン】

・ステラ 3000 HG【シマノ】

・ピットブル 12 1号【シマノ】

紹介したのが自分が良く多用するオススメする表層の釣り方です!

皆さんの釣りの参考になれば幸いです。