ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ダイワから簡単・お手軽な堤防系ライトSWの新シリーズ「カサゴ倶楽部」が誕生!まずは2種のワーム「ガブリシャッド1.8」「ガブリカーリー1.7」が登場予定

超お手軽な釣りで初心者でも十分に楽しめる釣りなのが、ライトタックルを使った堤防からのライトSWゲーム!

そんな釣りにピッタリのアイテムが登場します!

それは…。

 

ダイワから簡単・お手軽な新シリーズとして「カサゴ倶楽部」が誕生

2019年10月登場予定

ダイワから簡単・お手軽堤防な新シリーズとして「カサゴ倶楽部」が登場するんです!

カサゴ倶楽部のコンセプトは…

1・初心者でも
2・簡単に
3・お手軽に!ルアーフィッシングが楽しむことが出来る!
魚が思わず、ガブリ!つと口を使いたくなるアイテムを提供します!とのこと

シリーズ名にカサゴという名がついていますが、対象魚はカサゴ、メバル、ソイ、アイナメ、ほか小物類全般です!

 

さて、そんな「カサゴ倶楽部」シリーズからまず、登場するのが2つのワームです!それは….

「カサゴ倶楽部  ガブリカーリー1.7inch」と「カサゴ倶楽部 ガブリシャッド1.8inch」

 

この2種のワームに共通する特徴は…

とにかく簡単・手軽に釣れるように…以下の4つの特長があります

1 アクション性能が高い
2 魚をよせる「ニオイ付き」=アミノXにニンニク&エビ粉を配合
3 リグりやすいように背面にスリットが入れてある!
4 バイトが多い小型シルエット

今回登場する2種のサイズはどんな魚でも口を使いやすい1.7インチと1.8インチの2種

 

5 価格ひかえめ

値段は2種とも1パック440円税別

 

 

それでは、「カサゴ倶楽部」から登場するワーム2種それぞれをご紹介!

 

カサゴ倶楽部ガブリカーリー1.7inch

2019年10月登場予定

ガブリカーリーの特徴は…

●リブの深いボディと薄型でレスポンスのよいカーリーテールを採用してあるので、ゆっくり巻いてもしっかりアクションしてくれる!

●アミノXに、にんにく+エビ粉配合で、ニオイでも魚にアピール

●背部にスリットが入っていてジグヘッドであれば中央にしっかりとフックを合わせ、真っすぐに刺すことが可能!またオフセットフックであれば針先をボディにしつかり隠すことができ根掛かりのリスクが減少

 

ガブリカーリーのカラーバリエ全10色紹介!

 

↓夜光・グロー系カラーも充実

 

1 / 3
次へ