ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【チョップカットJr】川島勉プロデュース!あの水面炸裂系ルアーの小型Verがジャッカルからついに登場

水面ゲームが楽しくなる時期に突入しましたね!

そんなタイミングで、ジャッカルから気になるルアーが登場しますよ!それは…

 

 

 

チョップカットJr.【ジャッカル】

2019年8月登場予定

チョップカットJr.は房総半島の川島勉プロデュース! あの人気スイッシャー「チョップカット」の食わせ特化ジュニア版がいよいよ登場するんです!

川島 勉(Tsutomu Kawashima) プロフィール

房総半島のリザーバーを超得意とするスーパーロコ! カワシマイキー、ポンパドールシリーズ、チョップカットシリーズほか、様々な釣れスジルアーをプロデュースしていることでも知られている

 

 

あのチョップカットのダウンサイズバージョン!より食わせ力がアップしたチョップカットJr.が登場

オリジナルサイズのチョップカットはアピールがデカくまた食わせ力も高いルアーでしたけど、今回登場するチョップカットJr.はオリジナルサイズのアピール力を継承しつつ、ダウンサイジング化され、より食わせ能力がアップしています!

狙うバスのアベレージサイズが小さなフィールドや、都市近郊などのハイプレ場でより活躍してくれそうなルアー!!!

 

 

 

チョップカットJr.に関する動画がジャッカル公式から配信されているのでぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」

 

それではチョップカットJr.を細かくみていきますね!
※画像協力=ジャッカル

 

チョップカットJr.のサイズ感は? オリジナルサイズと比較したらどう?

一番気になるトコロというと、やっぱりジュニアになって、どれぐらい小さくなったか?ですよね!

スペックを確認すると長さは17mm小さくなって、重さは6.5g軽くなっています!

 

ショートムービーでそのサイズ感をチェック

 

2019年のフィッシングフィッシングショーではショートムービー生解説していただいていました!感謝

 

 

 

1 / 5
次へ