ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

熟成タイラバアクアは「究極のエサ感」が魅力!

タイラバ特集

エコギアからリリースされている、タイラバアクアと熟成タイラバアクア。

どちらもマダイ(をはじめ多彩な魚種)を誘う、強烈なトレーラーだが、熟成タイラバアクアがより得意なシーンは、簡単にいえば渋い時。

熟成は、よりエサ感あり

タイラバアクアと比較して、波動は弱め、しかしながら味とニオイは強烈なラインナップがそろっているため、より「エサ感」が増しているからだ。

ガツガツ食ってくるような時はタイラバアクア、間延びした時間帯やそもそも渋い、といったシチュエーションでは、熟成の出番といえる。

また、甲殻類、小さなベイトを捕食している時は、全体のシルエットを抑えるために、TGアクラバヘッドを使用するとさらに効果的になる。

これに加え、プレッシャーが高い時は、スピニングでキャストして広く探るのもテクニックのひとつだ。

なかなかマダイが食わない、そんな時にぜひ使ってみたいのが熟成タイラバシリーズだ。