ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

良型連発!!名古屋港オカッパリライトロックフィッシュゲーム【寄稿by森田義崇】

良型連発!!名古屋港オカッパリライトロックフィッシュゲーム

こんにちは。

バリバスフィールドモニターの森田です。

森田 義崇 プロフィール

愛知県名古屋市在住。バリバスフィールドモニター。 ライトソルトのみならず、愛知県周辺でさまざまな魚種を狙うロコアングラー。名古屋周辺のナマズフィッシングにも精通。

今回は「ノガレス ループモスキート」を主軸としたリグの紹介をしたいと思います。

ノガレス・ループモスキートを使った様々なリグを紹介!!

モーリス公式ループモスキート詳細ページはこちら

マス針形状でヘビーワイヤーダブルガード、ヘビーフックが採用され根掛りの回避や不意な大物にも耐えられるフック強度も有り、ライトロックフィッシュにかなり重宝するフックです。

もう一つの特徴は、シャンク部分に設定されたループに「ノガレス TGグレネードクイックチェンジャー」「スルーダウンショットリーダー」をワンタッチで装着することが出来るため、その場の状況でウエイトやリーダーの長さを瞬時に変更出来る優れモノです。

ノガレス・TGグレネードクイックチェンジャー

モーリス公式TGグレネードシンカー クイックチェンジャー詳細ページはこちら

スルーダウンショットリーダー

     

モーリス公式スルーダウンショットリーダー詳細ページはこちら

シンカーはなるべく軽めをセレクト

シンカーの選び方ですが、なるべく軽めのウエイトを選択して下さい。

目安は0.9g〜1.8gがオススメです。

その他状況によってなかなかバイトが遠かったりした場合は、少し魚の目線からルアーを上げてやることによって食ってくる場合があるので、その時には「スルーダウンショットリーダー」(6cm〜12cm)を装着します。

狙うポイントは、堤防の基礎周りや石畳のブレイクなどがオススメ。

アクションのさせかたは簡単!

釣り方ですが「キャスト→テンションフォールで一旦ボトム→フワフワっと誘い→テンションフォール」

この繰り返しです。

誘って食わせるイメージで釣りをしてみて下さい!!

選択するワームですがなるべくボリュームがある2.5inch前後のモノがベストです。

ロッドは1本でOK。

手軽に軽装で楽しめるライトロックフィッシュですが、時には、チヌ(クロダイ)などのゲストも出るためかなり楽しめます。

バスフィッシングのフックやシンカーなどを流用することによって、よりゲーム性の高い物に変わるので、みなさんもバスフィッシング感覚でライトロックフィッシュにチャレンジしてみて下さい!!

使用タックルはこんな感じ

ロッド: logigear ポートスター63B ベイトフィネス

リール:シマノ アルデバランBFS XG+ZPI イナーシャ

ライン:バリバス スーパートラウト アドバンス マックスパワーPE S-spec 0.6号

リーダー:バリバス ガノア アブソルート 10lb

ルアー :ノガレス ループモスキート #0+TGグレネードクイックチェンジャ0.9g+ダイワ フェネッククロー

ノガレス ループモスキート #1/0+スルーダウンショットリーダー6cm+TGグレネードクイックチェンジャー 1.2g+エンジン ブーン

ノガレス フッキングマスター ジグヘッド ゲンテン 0.9g #3 +ジークラック イモリッパー40

1 / 2
次へ