ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【スティーズチキータフロッグ】食わせ力満点!38mm6.2gの超コンパクトがダイワから登場

そろそろカエル攻めがアツくなるシーズン!

そんな中、今回はダイワの新作フロッグをご紹介。それは…。

 

スティーズ チキータフロッグ【ダイワ】

2019年6月登場

ダイワのスティーズルアーの新作として登場したフロッグなのが、ウッチーこと内山幸也さんが監修のコンパクトフロッグ「チキータフロッグ」

出典:ダイワ公式チキーターフロッグ詳細ページ

内山 幸也(Yukinari Uchiyama) プロフィール

フロッグゲームを得意とし、国内外で活躍を続けるアングラー。ウッチーの愛称で知られる。1979年生まれ、東京都出身

 

ここからは、スティーズ チキータ―フロッグを少し詳しくご紹介していきます!

 

38mmの超コンパクトボディ

38mmとコンパクトなボディなので、操作性が良く、バスがバイトしても吸い込んでくれるためミスバイトを防いでくれます!!これからの虫が多くなる季節に、オーバーハング下などにキャストしてあげると虫パターンで面白い釣りが展開できるかも知れませんね!!

 

移動距離を抑えるための長いスカートとフロントカップ

バイトチャンスを増やすべく、チキータ風呂継ぐはやはりアクションさせた時の移動距離を短く抑える設計になっています。

具体的には…一点でネチネチ誘えるようなフロントカップ! 低い喫水設計など!

ちなみにディ38mmに対してスカートの長さはは70mmあるのは移動距離を抑えるための工夫でもあるそうな!

ミスフッキングの心配もありません!!

 

樹脂タングステンウエイト採用(Feco認定ウエイト)

樹脂タングステンウエイト採用(Feco認定ウエイト)しているためトーナメントでも使用できます!

 

 

超軽量6.2gだけど、スティーズCT SVの登場で、快適に操作できる

チキータフロッグの自重はアンダー7gの6.2g。これぐらい軽量でコンパクトサイズのフロッグって、よく釣れるんだけど、キャストなどの扱いが難しく、正直、ストレスが多かったですよね。でも、2019年に登場したベイトリール「スティーズCT SV」の登場でこのチキータフロッグをはじめ、軽量系ルアーやリグが快適に使用できるようになっています!

STEEZ CT SV詳細ページはこちら

 

 

続いてはカラーラインナップについてです!!

カラーラインナップ!!

カラーは全部で8色です!!

グリーントード

 

マッドブラウン

 

イエロートード

 

ホワイトブラック

 

スイカ

 

MOU

 

ブラックイエロー

ブルースカイ

アマガエルやトノサマガエルに似せたようなカラーから、遊び心満載のスイカカラーまでカラーラインナップも豊富です!!夏が楽しみですね!!

様々な釣れる要素が詰まった「チキータフロッグ」!!是非夏のマットゲームを楽しんでみては!?

 

1 / 2
次へ